HP,HP Pavilion Notebook PC dv2の新モデルを発表

動画再生支援が搭載されている「HP Pavilion Notebook PC dv2」の新モデルが発表されました。
直販モデルは既に発売中で79,800円。
量販店モデルは7月下旬より順次発売予定で店頭予想価格は70,000円前後とのこと。
●HP Pavilion Notebook PC dv2直販モデル

  • CPU:Turion Neo X2 L625(1.6GHz)
  • HDD:320GB
  • 無線LAN:IEEE802.11a/b/g/nドラフト
  • そのほかの機能:Bluetooth2.0+EDR
  • バッテリ駆動時間:約3.6時間
●HP Pavilion Notebook PC dv2量販店モデル

  • CPU:Athlon Neo X2 L335(1.6GHz)
  • HDD:250GB
  • 無線LAN:IEEE802.11b/g
  • バッテリ駆動時間:約3.53時間
●共通仕様
  • OS:Windows Vista Home Premium(SP1)
  • メモリ:2GB(最大4GB)
  • チップセット:AMD M690G
  • グラフィックス:ATI HD 3410
  • 液晶ディスプレイ:12.1V型ワイド液晶(1,280×800ピクセル)
  • LAN:100Base-TX/10Base-T
  • インターフェース:HDMI(直販仕様のみ)/USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/ラインアウト
  • 本体サイズ:幅293×高さ24~33.5×奥行き242mm
  • 重さ:約1.7kg
  • そのほかの機能:webカメラ
  • 付属品:ACアダプタ/電源コードなど
(日本HP、動画再生支援機能がついた「HP Pavilion Notebook PC dv2」をさらに強化:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2009/07/16より)

両モデルともデュアルコアCPUが採用されたことにより、さらにパフォーマンスが上がっています。
また、両モデルともにATI Mobility Radeon HD 3410が採用されてるので、モデル間の格差は小さくなっていますね。
ただ、直販モデルは約8万円と高額な設定になっています。
もう少しプラスすれば高機能なノートPCが購入できるラインのギリギリのあたりですな。
まぁ、量販店モデルも十分な機能を持ってると思うので、こっち側で十分なのかもしれません。

ちなみに両機種ともWindows 7無料アップグレードに対応しているとのことなので、それを見越して購入というのもアリかもしれませんね。

【PC Watch】 日本HP、デュアルコアCPUを搭載した低価格ノート「dv2」秋モデル
日本HP、動画再生支援機能がついた「HP Pavilion Notebook PC dv2」をさらに強化:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2009/07/16
低価格スリムノートPC第2章:デュアルコア化した新型「HP Pavilion Notebook PC dv2」の性能は? (1/2) - ITmedia +D PC USER
日本HP、低価格モバイルノート「dv2」がデュアルコアCPUと Radeon 3410搭載 | パソコン | マイコミジャーナル

Technoratiのタグ : , , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて