[F1]新コンコルド協定が基本合意に

FIAは新コンコルド協定が間もなく締結されるようです。
FIAの声明によれば、バーニー・エクレストンと2010年のF1に参戦する13チームとの交渉は完了し、あとは世界モータースポーツ評議会の捺印を待つだけだという。

レギュレーションについては、これまで議論されてきたことは合意されており、レース中の給油が禁止となり、重量制限は605kgから620kgに引き上げられることになる。

また、FOTAチームは、2010年からKERSを使用しないことで合意しているが、レギュレーションにはKERSが残されたままとなっている。
したがって、ウィリアムズとフォース・インディアは、来シーズン、合法的にKERSを使用できるとみられている。
(F1:新コンコルド協定が基本合意 【 F1-Gate.com 】より)
WMSC(世界モータースポーツ評議会)の承認待ちとのことなので、近日中にまとまりそうです。
これで一安心というところでしょうか。
世界中を巻き込んだ騒動に終止符が打たれるのでしょうか。
あんな騒動はもう見たくないですね。

F1:新コンコルド協定が基本合意 【 F1-Gate.com 】
F1 : コンコルド協定、間もなく締結か | F1トップニュース速報2009 | F1-TopNews
Concorde Agreement
コンコルド協定、調印の準備が整う: FIA公式プレスリリース : F1通信

Technoratiのタグ : ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて