リンクス、GIGABYTE製ネットブック「M1022M」の発売を発表

リンクスはGIGABYTE製ネットブック「M1022M」を7月25日から発売すると発表しました。
店頭予想価格は58,000円前後。

付属のドッキングステーションに設置することにより、デスクトップパソコン風に使用できる。
ドッキングステーションには、USB、LAN、D-sub 出力、Audio 出力、DC 入力を装備。オフィスや出張先では Netbook として、自宅に帰ったらドッキングステーションに設置すれば、デスクトップパソコンになる。

各種ケーブルを差し込むこと無く、大きなモニターで画面を表示したり、キーボードやマウス等の USB 機器や外部スピーカーを利用できる。
バッテリー充電にも対応する。

CPU は Intel Atom プロセッサ N280 1.66GHz、OS には Windows XP Home Edition を採用。
メモリは 1GB DDRII-533 SO-DIMM×1(最大 2GB)。
ディスプレイは、10.1インチ TFT-LCD WSVGA(1024×600ドット)、LED バックライトを採用している。
HDD は 160GB (2.5インチ 9.5mm SATA HDD 5400 rpm)。
無線機能は Bluetooth Bluetooth 2.1+EDR、無線 LAN IEEE802.11 b/g/n(ドラフト版2.0)に対応する。
バッテリー駆動時間は約8時間。本体のサイズは265×191×26.5~30.5mm、本体重量は 1.3kg。
(ドッキングステーションでデスクトップ風にも使える Netbook「M1022M」が25日に発売 - japan.internet.com Webテクノロジーより)
MURAMASAとか、昔懐かしのPowerbook Duoシリーズを彷彿とさせるコンセプトのネットブックです。
M1022Mの本体というより、ドッキングステーションがこの製品のキモですね。

ドッキングステーションでデスクトップ風にも使える Netbook「M1022M」が25日に発売 - japan.internet.com Webテクノロジー
試行錯誤のすぱいらる: ギガバイト、BookTopとTouchNoteを日本で発売

Technoratiのタグ : , , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて