[F1]マッサ、集中治療室から一般病棟へ

代役が決まったフェリペ・マッサの容態は順調に快方へむかっているようです。
ハンガリーGP予選で負傷し土曜日に頭部の手術を受けたフェリペ・マッサだが、現在は集中治療室を離れ、病院内を歩けるようになった。
すでに彼は家族や友人たちと会話ができるまで回復しており、負傷した左目も使えることが報告されている。
(Formula 1 関連ニュース: マッサ 集中治療を離れて自力歩行 - GPUpdate.net Formula 1より)
また、ハンガリーGPの結果を聞いて、
「信じられない!僕のレースだったんだ!」と非常に驚いていた
(Formula 1 関連ニュース: マッサ 集中治療を離れて自力歩行 - GPUpdate.net Formula 1より)
本当に順調に回復しているようです。
主治医曰く、
「状況は依然として微妙だが、彼の生命はもはや危険にさらされてはいない。
わたしは最初から、外傷は考えられているほどひどくないと感じていたが、過去数時間の回復ぶりは、大胆な予想さえ上回っている」
(マッサの主治医 「間違いなくレースに復帰できる」 : F1通信より)
ということで、レースへの復帰は間違いないようですが、復帰時期については慎重に判断されるようです。

マッサの主治医 「間違いなくレースに復帰できる」 : F1通信
Formula 1 関連ニュース: マッサ 集中治療を離れて自力歩行 - GPUpdate.net Formula 1
マッサ 「ハンガリーGPでは優勝できたはず」 : F1通信

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて