[F1]ミハエル・シューマッハ復帰の件

ミハエル・シューマッハが負傷のフェリペ・マッサの代役でヨーロッパGPでステアリングを握ることになりましたが、その報酬は1レース300万ポンド!!とされてるようです。
7度の世界チャンピオンであるミハエル・シューマッハは、4週間後のヨーロッパGPにおそらくテストなしで参戦する。

その報酬は300万ポンド(約4億6,800万円)とされ、シューマッハはバルセロナで1日100万ポンド稼ぐことになる。

2004年までフェラーリで5年連続で世界チャンピオンを獲得したミハエル・シューマッハだが、2006年のF1引退以来、4輪でのレースは行っておらず、バレンシア市街地コースは初走行となる。
(ミハエル・シューマッハ F1復帰は1レース300万ポンド 【 F1-Gate.com 】より)
日給100万ポンド・・・。えげつないなぁ・・・。
ただ、復帰には条件があるようで、新たなスーパーライセンスが必要になるとのこと。
F1を引退したシューマッハはすでにスーパーライセンスを保有しておらず、今回あらためてFIAの発給を願い出ることになる。

3年前にはフルシーズンを戦っているので、不許可になることはないと考えられるが、発給まで多少の「意地悪」は覚悟が必要かも知れない。
(M.シューマッハ、復帰への関門はスーパーライセンス: FMotorsports F1より)
新しいスーパーライセンスはヨーロッパGPに間に合わせることを考慮すると、14日前にイタリアのモータースポーツ連盟から申請されなければならないようです。

まぁ、ヨーロッパGPを盛り上げる起爆剤としては十分すぎる効果をもたらすと思われるので、さすがに却下はないと思われます。
能力的には問題ないと思うけど、肉体的にキツイと思うんですけどねぇ。
もう少し、涼しい時期ならマシだったかもしれませんな。
なんにせよ、復帰となるヴァレンシアは異様な盛り上がり方をするでしょうね。

ミハエル・シューマッハ F1復帰は1レース300万ポンド 【 F1-Gate.com 】
ミハエル・シューマッハ、F1参戦には新たにスーパーライセンスが必要 : F1通信
M.シューマッハ、復帰への関門はスーパーライセンス: FMotorsports F1

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて