Apple製のネットブックのウワサ

浮かんでは消え、浮かんでは消えの繰り返しのApple製ネットブックのウワサが再浮上です。
台湾にある複数のハイテクサプライチェーン企業が、Appleが10月に同社初となるネットブックをデビューさせる予定であると述べた。
Appleは、クリスマスのショッピングシーズンに照準を合わせている。
(台湾)企業3社(FoxconnとWintek、Dynapack)は、Appleから直接注文を受けた(Wintekは、タッチスクリーンを製造し、関連技術をAppleに提供する)。
さらに、一部のサプライチェーン企業は、ネットブック関連の契約を非公式に認めた。
(アップル製ネットブックの噂、また浮上--デビューは10月か:ニュース - CNET Japanより)
ということです。
Appleはネットブックは出さないといい続けてるので、ネットブックではなくiPod Touchの大きいヤツってな物をだすのではないでしょうか。
「Appleは(対角10.2インチや10.1インチのスクリーンを搭載したネットブックを製造して)、現在の市場トレンドに追随するつもりはない。
Appleは、対角約9.7インチの(タッチ)スクリーンを製造するだろう」と付け加えている。
価格については、800ドル程度になるとのうわさである。
これは、(Appleがネットブックを作ることに決めた場合に)多くの人が予想するであろう価格帯だ。
(アップル製ネットブックの噂、また浮上--デビューは10月か:ニュース - CNET Japanより)
iPod Touchの大型版と考えれば妥当な値段だと思いますが、いかがなものでしょうか。
これも単なるウワサなのか、本当なのか。

時が経てばなんらかの発表があると思うけど、チープなモノは作らないでしょうから、ちょっと楽しみですね。

[CG]またもアップルタブレットのウワサ・・・こんどは値段も発売時期も明らかに
Appleが10月にネットブックを正式発表か、タッチスクリーンを搭載 - GIGAZINE
アップル製ネットブックの噂、また浮上--デビューは10月か:ニュース - CNET Japan

Technoratiのタグ : ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて