[F1]コスト削減の中身が徐々に明らかに

FOTAの関係者がFIAの予算制限に代わるコスト削減の内容を徐々に明らかにし始めたとのこと。

まずは、空力学的パーツについて
  • シーズン中の変更は3回まで
  • フロント・ウイング、リア・ウイングは認可制に
フロア、モノコック、衝突構造も1種類だけになるようです。
他にも、レースに参加するチームのスタッフ数を制限するとのこと。
但し、ファクトリーのスタッフは制限されないようです。

ということです。
これから決まるもの、変更されるものもたくさんあると思われています。
テストドライバー限定テストなんかも考えられているようです。

よい方向で改革が進むことを祈りたいですね。

F1 : コストレギュレーションの内容が徐々に明らかに | F1トップニュース速報2009 | F1-TopNews
F1チームの「コスト規約文書」の詳細が明らかに : F1通信

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて