2018年1月22日月曜日

[F1]2018年シーズン

なんとなく迷走しているような気がしてるF1ですが、2018年シーズンのエントリーが出揃ったようです。

  • メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ(メルセデス)
    44 ルイス・ハミルトン
    77 バルテリ・ボッタス
  • スクーデリア・フェラーリ(フェラーリ)
     5 セバスチャン・ベッテル
     7 キミ・ライコネン
  • アストンマーティン・レッドブル・レーシング(レッドブル・タグ・ホイヤー(ルノー))
     3 ダニエル・リカルド
    33 マックス・フェルスタッペン
  • サハラ・フォース・インディア・F1チーム(フォース・インディア・メルセデス)
    11 セルジオ・ペレス
    31 エステバン・オコン
  • ウィリアムズ・マルティーニ・レーシング(ウィリアムズ・メルセデス)
    18 ランス・ストロール
    35 セルゲイ・シロトキン
  • ルノー・スポール・フォーミュラワン・チーム(ルノー)
    27 ニコ・ヒュルケンベルグ
    55 カルロス・サインツ
  • レッドブル・トロ・ロッソ・ホンダ(トロ・ロッソ・ホンダ)
    10 ピエール・ガスリー
    28 ブレンダン・ハートレイ
  • ハースF1チーム(ハース・フェラーリ)
     8 ロマン・グロージャン
    20 ケビン・マグヌッセン
  • マクラーレンF1チーム(マクラーレン・ルノー)
    14 フェルナンド・アロンソ
     2 ストフェル・バンドーン
  • アルファロメオ・ザウバーF1チーム(ザウバー・フェラーリ)
     9 マーカス・エリクソン
    16 シャルル・ルクレール
フェリペ・マッサが引退したことにより、1970年のエマーソン・フィッティパルディから続いていた、ブラジル人ドライバーが不在となったとのこと。

シロトキンとルクレールがF1デビューとなり、ガスリーとハートレイがF1フル参戦となる。
ダニール・クビアト(フェラーリの開発ドライバー)、フェリペ・マッサ(引退)、ジョリオン・パーマー、パスカル・ウェーレインが姿を消すことになる。

名前は載っていないけど、2011年にラリーでの怪我でF1から離れていたロバート・クビサがウィリアムズのリザーブドライバー契約したのが嬉しいですな。

レースは歴代最多タイとなる年間21レースが予定されてます。
前年と比較しマレーシアが姿を消し、フランスとドイツが復活しています。
また、史上初の3週連続(フランス、オーストリア、イギリス)が組まれていたりと、過密日程気味なのが気になるトコロですね。
サッカーのワールドカップの日程を考慮してとのことで、
F1のモータースポーツ担当マネジングディレクター、ロス・ブラウンは、ワールドカップの日程との兼ね合いで来年は3週連続開催にせざるを得なかったと説明、二度とこのようなスケジュールを組むつもりはないと述べている。
(21戦からなる2018年F1カレンダーが発表。史上初の3週連続開催で、前代未聞の過密スケジュールにより)
  1. 03月25日 オーストラリア(アルバート・パーク・サーキット(メルボルン))
  2. 04月08日 バーレーン(バーレーン・インターナショナル・サーキット(サクヒール))
  3. 04月15日 中国(上海インターナショナルサーキット(上海))
  4. 04月29日 アゼルバイジャン(バクー市街地コース(バクー))
  5. 05月13日 スペイン(カタロニア・サーキット(バルセロナ))
  6. 05月27日 モナコ(モンテカルロ市街地コース(モンテカルロ))
  7. 06月10日 カナダ(ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット(モントリオール))
  8. 06月24日 フランス(ポール・リカール・サーキット(ヴァール))
  9. 07月01日 オーストリア(レッドブル・リンク(シュピールベルク))
  10. 07月08日 イギリス(シルバーストン・サーキット(ノーサンプトンシャー))
  11. 07月22日 ドイツ(ホッケンハイムリンク(ホッケンハイム))
  12. 07月29日 ハンガリー(ハンガロリンク(ブダペスト))
  13. 08月26日 ベルギー(スパ・フランコルシャン(スパ))
  14. 09月02日 イタリア(モンツァ・サーキット(モンツァ))
  15. 09月16日 シンガポール(シンガポール市街地コース(シンガポール))
  16. 09月30日 ロシア(ソチ・オートドローム(ソチ))
  17. 10月07日 日本(鈴鹿サーキット(鈴鹿))
  18. 10月21日 アメリカ(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(オースティン))
  19. 10月28日 メキシコ(エルマノス・ロドリゲス・サーキット(メキシコ・シティ))
  20. 11月11日 ブラジル(インテルラゴス・サーキット(サンパウロ))
  21. 11月25日 アブダビ(ヤス・マリーナ・サーキット(アブダビ))
私がF1を見出した1988年では年間16戦だったのを思うと、「増えすぎじゃね?」って感じがするなぁ・・・。

今年はホンダからルノーにスイッチしたマクラーレンがどのような成績を残すのか。
ホンダと組んだトロ・ロッソの成績も気になるトコロです。
また、マシンにはHALOが装着されどのような外観になるのかも見どころです。

放送はCS放送「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」で金曜のフリー走行から日曜の決勝までの全セッションを完全生中継、ネットではDAZNで視聴可能です。
私も今年はDAZNに加入しようかなぁッと思っています。


2018年1月12日金曜日

今回は早かったな・・・

朗報!!


ファイブスター物語の第14巻が2018年2月10日に発売されるとのこと。
約2年半ぶりってことですが、今回は早いなぁ(笑)
なにせ第13巻が出たときは9年ぶりでしたからねぇ・・・。
なにげにネットニュースになってたりしてました。
それに較べたら早い!!

連載開始が1986年4月なので、30年以上経過してますが、未だに第14巻です。
話はまだまだ進んでないようで、全く終わる気がしないですね。

なにはともあれ、私が購入し続けているマンガの一つです。
新刊は嬉しいですね。
#ちなみもう一つは「よつばと!」です。こっちも出ないですね(笑)

前巻の話を覚えていないので(汗)、読み返しせねば

【朗報】ファイブスター物語、最新第14巻が2月10日発売。 | 2ちゃんねるスレッドまとめブログ - アルファルファモザイク
ファイブスター物語:最新第14巻が2月10日発売 2年半ぶり新刊 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

= オートマチック・フラワーズ =
ファイブスター物語 - Wikipedia

2018年1月1日月曜日

あけましておめでとうございます

ベルトラン賀正!!

ってことで、モータスポーツ見てる(た)ヒトしかわからない年始の挨拶です(笑)
#なんのことかわからないヒトは、ベルトラン・ガショー - アンサイクロペディアを見てください。


ということで、今年もいつ更新するのかわからないようなブログですが、お付き合い願います。

ではでは、よろしくお願いします!!

【あけおめ】ベルトラン賀正2018【ことよろ】│F1情報通

ベルトラン・ガショー - Wikipedia
ベルトラン・ガショー - アンサイクロペディア
ベルトラン・ガショーとは - 大車林 Weblio辞書

[F1]2018年シーズン

なんとなく迷走しているような気がしてるF1ですが、2018年シーズンのエントリーが出揃ったようです。 メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ(メルセデス) 44 ルイス・ハミルトン 77 バルテリ・ボッタス スクーデリア・フェラーリ(フェラーリ)  5 セバスチャ...