超コンパクトなUSBバスパワーで動作するプロジェクタ!!

USBバスパワーで動作する超コンパクトなプロジェクターが登場しました。

サイズは62.1×18.6×89.3mm、重量85gと手のひらほどの大きさだ。
ソフィアシステムズの「PiPu」はUSBバスパワーで動作するコンパクトなプロジェクターだ。
サイズは62.1×18.6×89.3mm、重量85gと手のひらほどの大きさだ。
プロジェクターを固定するための三脚が付属している。

投射距離は0.20~2mで最大49インチ相当の画面投影が可能だ。

プロジェクター側の解像度は640×480となっており、出力は同解像度となる。
(【ビデオニュース】超コンパクトなプロジェクター「PiPu」:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2010/02/08より)
脅威の85gです。

USBバスパワーで動作するってのがミソですねぇ。
USB2ポート利用しますが、USBケーブル以外に接続するものがないというのがお手軽でいい感じです。

解像度は640*480でアスペクト比は4:3。
投射距離は0.2m~2m。
ディスプレイモードは
クローンモニタモード
パソコンのデスクトップ画面と同じ画面をプロジェクターが表示します。
解像度は640×480となります。
プライマリモニタモード
パソコンの画面がオフになり、プロジェクターの画面のみにパソコンのデスクトップ画面が表示されます。
セカンダリモニタモード
パソコンの外部拡張モニターとしてプロジェクターの画面をお使いいただけます。
(USBミニプロジェクターPiPu【16,000円】ソフィアシステムズより)
と、一通りの機能は取り揃えています。
ナニに使うのかは考えていませんが、なんとなく欲しくなる一品ですねぇ。
ネットブックのお供に最適かもしれませんなぁ。

【ビデオニュース】超コンパクトなプロジェクター「PiPu」:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2010/02/08
USBミニプロジェクターPiPu【16,000円】ソフィアシステムズ

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて