[F1]参戦が危ぶまれる3チーム

合同テストが始まり、開幕までのカウントダウンが始まったF1ですがここに来て参戦が危ぶまれるチームが3チーム出てきました。

まずはカンポス。
シャーシを製作しているダラーラへの支払いが滞っているようです。
その使用権を参戦を虎視眈々と狙っている、ステファンGPが購入(横取り)したとのハナシもでてきました。

噂されたようなマシンの権利(知的財産権)がステファンGPに移転されるのはとりあえず免れたものの、17日までに4百万ユーロ(約4億9千万円)の資金手当が必要ということで、まだ完全に危機を脱したとは言えない状況。
(カンポス・メタF1、17日まで支払い猶予受ける: FMotorsports F1より)

危機的な状況は未だ続いており、微妙な状況は相変わらずとのこと。
ただ、トニー・ティシェイラとの株式売却交渉がまとまれば、ある程度安心できると思われます。

続いてはオールアメリカンを目指すUSF1です。
こちらはマシン製作が滞っているようです。

テイラーは「ここ米国には技術があることを確信している」と語る。
「しかし一夜にしてできることではない。多くの慎重な計画が必要だ。技術パートナーに協力してくれる外部の経験者を持ち込む必要がある」

大半のアメリカ人ファンと同じように、テイラーはUSF1の健闘を祈っている。
「成功してほしいね」 6週間後にはわかるだろう。
それまではアメリカのF1チームはいくつもの長い夜を過ごすだろう。
(アメリカのF1チーム、大きな試練に直面 : F1通信より)

なかなか厳しい状況が続いているようです。

ただ、上記2チームの新規参入チームについてはで序盤3戦は欠場していいとのハナシもあるようです。

今シーズンからの新規参戦チームの中で、開幕戦バーレーンGPに間に合わないのでは、と噂のある『カンポス・メタF1』と『チームUSF1』両チームだが、「3戦までは欠場が許される」とのバーニー・エクレストン氏のコメントを英『デイリー・エキスプレス』紙が報じている。

それによれば、FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)とチームとの契約ではシーズン中、3戦までは欠場が許されることになっているということで、開幕戦に両チームが顔をみせなくとも直ちに参戦権が取り上げられることはないというもの。

通常、契約内容についてエクレストン氏が言及するのは稀で、今回はあまりに参戦に不安が高まっていることに対応したものと思われる。
とはいえ、実際に欠場した場合には高額な違約金が科せられるのは必至のことだろう。
(「新規参戦チーム、3戦は欠場OK」とエクレストン氏: FMotorsports F1より)

違約金については定かではないのですが、直ちに参戦権が奪取されることはなさそうです。
でも、そのような状況に陥らないように両チームには奮起して欲しいです。

危機がささやかれる最後のシームはフォース・インディアです。

提出が義務付けられている財務会計表を会社登記所へ提出していないため、フォース・インディアは今年のレースに参戦できない可能性があるとのこと。

フォース・インディアが提出していないのは2008年の財務会計表であり、提出の期限は昨年の10月だったようで、1月26日(火)に共同オーナーであるミシェル・モルとビジェイ・マリヤへ会社解散の通知が送付された。

「会計表を準備するには時間が必要なため、提出期限を延長してもらうよう、会社登記所と話し合ってきた」
「1月28日(木)には、期限が2月25日(木)まで延長されたという通知を書面で受け取った。もしこれにも間に合わなければ、次にどうなるかが問題になってくる」とフォース・インディアのオットマー・サフナウアーCOOは語った。
(フォース・インディア、会社解散の危機 | フォース・インディア | F1 TopNews)

オーナーであるヴィジェイ・マルヤも「問題ない」と一蹴しているので、大丈夫だとは思いますが、このあたりをきちんとしておいて欲しいですねぇ。

開幕まであと少し。
すべてのエントリーチームがグリッドにつけることを祈っています。
ステファンGPにしてみれば、カンポスが参戦できないことを望んでいるのかもしれませんが・・・・。

カンポス・メタF1、17日まで支払い猶予受ける: FMotorsports F1
F1キンダーガーテン : カンポス、来週水曜が400万ユーロ支払期限に
カンポス、支払期限を延長される | カンポスGP | F1 TopNews
カンポス、ダラーラへの支払い期限は17日まで延期 【 F1-Gate.com 】
カンポス、ダラーラへの400万ユーロ支払い延期を認められる : F1通信カンポス、ダラーラへの400万ユーロ支払い延期を認められる : F1通信

カンポスとUSF1、序盤3戦を欠場? 【 F1-Gate.com 】
「新規参戦チーム、3戦は欠場OK」とエクレストン氏: FMotorsports F1
バーニー・エクレストン 「カンポスとUSF1は序盤3戦不参戦の可能性も」 : F1通信

フォース・インディア参戦危機? 英紙、報じる: FMotorsports F1
フォース・インディアは“危機ではない”とマリヤ | フォース・インディア | F1 TopNews

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて