[F1]モズレー会長、ついに折れた?

FIAのモズレー会長が遂にFOTAの軍門に降ったのでしょうか?
11日(木)FIA(国際自動車連盟)のマックス・モズレー会長とF1チームの集まりであるFOTAのメンバーが最終交渉を行ったとされる。

協議の内容については明らかにされていないが、英国メディアなどはモズレー会長が2010年のチーム予算制限について妥協案を示したのではないか、と報じている。

それによれば、2010年はこれまで呈示されていた年間4千万ポンド(約55億円)以内という制限を1億ユーロ(約138億円)まで拡大、2011年に4,500万ユーロ(約62億円)まで縮小させるというもの。
一方、F1チームとの契約内容を明確にするため、新たなコンコルド協定の締結を急ぐこととと伝えられているようだ。

現状でトップチームでは数億ポンド(数百億円)を投入しているとされるF1チーム側は、これまでのところ2010年のチーム予算制限撤廃を要求しているとされる。
(モズレーFIA会長、チーム予算制限金額で妥協案?: FMotorsports F1より)
とうことで、伝え聞いているFOTAの内容をそのまま丸呑みするのでは?的な報道となっています。
上記の条件以外にも、
  • 予算制限(バジェット・キャップ)の名称を“ファイナンシャルレギュレーション”に改める。
  • 各チームの所属するスタ-的な高給スタッフ(レッドブルのエイドリアン・ニューウェイやブラウンGPのロス・ブラウンなど)への報酬も、予算制限の対象外とする。
(F1キンダーガーテン : FIAモズレー会長、ついに折れる?より)
ってなことも含まれているようです。
ちなみにエイドアリン・ニューウェイ氏の年俸は10億円らしいです。

これが本当ならば、本日発表予定のエントリーリストに、既存10チームの名前が入ってることになります。
ただ、マックス・モズレーがこのまま引き下がるとも思えないので、エントリー発表後にどんでん返しがあるかもしれませんね。

F1キンダーガーテン : FIAモズレー会長、ついに折れる?
モズレーFIA会長、チーム予算制限金額で妥協案?: FMotorsports F1
F1 : モズレー、FOTAと最終交渉中 - Mosley - F1-Live.com

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて