[F1]暫定エントリーの5チームに条件却下を勧告

エントリーリストが発表されましたが、5チームが暫定エントリーとなっています。
FIAはその5チームに対して条件却下を勧告したようです。
暫定エントリーに名指しされたのは、マクラーレン、BMWザウバー、ルノー、トヨタ、ブラウンGPの5チームだ。

FIAは声明で次のように述べている。
「5チームに対しFIAは、引き続き協議を重ねた上、6月19日(金)の就業時間終了までに条件を取り下げるよう勧告した」

フェラーリ、レッドブル、トロ・ロッソの3チームは、去る5月29日(金)にエントリー申請を行ったが、運営側との間に契約が存在するため、正式参戦チームとみなされた模様だ。

上記チームのうち特にフェラーリは間違いなく、この扱いに異議を申し立てるであろう。
新規則に反対し、F1離脱をほのめかすFOTAとのつながりが非常に強いからだ。
(F1 : FIA、5チームに条件却下を勧告 | F1トップニュース速報2009 | F1-TopNewsより)
ということで、いまだにくすぶった状態が続いています。
プロドライブがエントリーされなかったわけですが、
以前、現存チームのうち1チームないし、2チームが今季限りで撤退するとマックス・モズレーFIA会長がほのめかした事から、FIAは声明で、次のように新規参入組が増える可能性を示唆している。
「前述の協議が結論をみなかった場合を想定し、目下、追加エントリーについて精査を行っている」
(F1 : FIA、5チームに条件却下を勧告 | F1トップニュース速報2009 | F1-TopNewsより)
と、複数チームの離脱、撤退をほのめかしてるようです。
まだまだ、先行きは不透明ですなぁ・・・。

F1 : FIA、5チームに条件却下を勧告 | F1トップニュース速報2009 | F1-TopNews

Technoratiのタグ : , , , , , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて