Songbird 1.0.0がリリース

Songbirdがようやく、1.0.0に漕ぎ着けました。

(↑Songbird BLOGより取得)

Songbirdとはなんぞや?
と、いうことでWikipediaから、
Songbird(ソングバード)は、MozillaやFirefoxのレンダリングエンジンであるGeckoエンジンを採用した、Windows、Linux、Mac OS Xで動作するメディアプレーヤー。
まだ開発初期段階である。
Songbirdはウェブブラウザの機能も持つ。
iTunesのライバルを目指し、GPLライセンスでオープンソースで開発が続けられている。

ソングバードはMozillaのXULRunnerプラットフォームに基づき構築されている。
(Songbird - Wikipediaより)
超要約すると、オープンソースで開発されている、iTunes対抗ジュークボックスソフトです。
MozillaのXULプラットフォームをベースに開発されているので、Firefox同様に多様のアドオンが利用できます。
カスタマイズが可能なので、自分に特化させることが可能です。
1.0に到達したものの、まだ対応デバイスが限定的で、CDからの楽曲インポートのようなデジタル音楽ソフトとしての基本的な機能を備えていない。
新しいメディアを追加・管理する機能も貧弱である。
現時点ではiTunesやWindows Media Player (WMP)を不必要にするような存在にはなり得ていない。
(オープンソースの音楽ソフト「Songbird」、v1.0.0が正式公開 | パソコン | マイコミジャーナルより)
ということで、晴れて1.0.0公開となりましたが、あと少しって感じでしょうかね。
もう少し機能が充実してくれば、面白い存在となっていきそうですね。
iTunes、WMPにウンザリな人は利用してみる価値はありそうです。

ちなみに私はH2K6を愛用中です。
元の音楽ファイルを全くいじらずに管理してくれるんで、重宝しています。
Fittleも一時期使用していましたねぇ。
今は、f4b24と名前で他の方が鋭意更新中です。
こちらはお手軽に利用出来るのがウリですね。

オープンソースの音楽ソフト「Songbird」、v1.0.0が正式公開 | パソコン | マイコミジャーナル
Download Songbird(英文)
Songbird - Open Source Music Player(英文)
Songbird - Wikipedia
H2k6
Fittle配布ページ
f4b24 - Google Code

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて