[F1]FOTA、独自シリーズを立ち上げへ

FOTAは分裂の道を選択したようです。
FOTAの8チームはエンストンにあるルノーのファクトリーで4時間の会議を開催し、最終的にFIAと妥協案に至ることはないと判断、独自シリーズを立ち上げざるを得ないという結論になったようです。
会議後FOTAが発表した声明には
「F1の本質的価値を損ない続けることはできないため、2010年ワールドチャンピオンシップの当初の条件つき参戦を変更しないことを決定した」とある。

「したがってFOTAチームは、参戦者とパートナーの価値を反映する新チャンピオンシップの準備に着手せざるを得なくなった。
このシリーズは、透明な管理運営とひとつの規約があり参戦者を増やし、世界中の観客のための値下げを含め、ファン、パートナー、その他重要な利害関係者の希望に耳を傾ける」

「モータースポーツの頂点に長年関わってきた主なドライバー、スター、ブランド、スポンサー、プロモーター、企業などがこの新シリーズに加わる予定である」
(FOTA、離脱シリーズ立ち上げへ : F1通信より)
ということです。
FOTAは、
「昨年9月の設立以来チームは協力して、F1を発展させ改善するためにFIAおよび商業権保有者との連携を探ってきた」

「前例のない世界的経済混乱がF1界に大きな難問を突きつけている。
FOTAは、F1史上最大のコスト削減対策を達成したことを誇りに思う」

「具体的には、マニュファクチャラーチームが独立チームを支援している。
これはFOTAのイニシアチブがなければ一部の独立チームは現在のF1に参戦していなかっただろう。
FOTAチームはさらに、将来持続可能なモデルを提供する大幅な自発的コスト削減にも同意した」

「これら取組みに続いて、チームはFIAと商業権保有者に、2012年まで参戦する意思があることを約束した」

「しかしFIAと商業権保有者は、FOTAを分裂させる活動をおこなってきた」

「過半数のチームの意向は無視されている。
さらに、2006年から商業権保有者がチームに与えられるべき何千万ドルを奪っている。
このような事実や彼らの強硬姿勢にもかかわらず、FOTAは純粋に妥協を求めていた」
(FOTA、離脱シリーズ立ち上げへ : F1通信より)
と、FOTAはFIAを真っ向から批判し妥協の余地なしといった感じです。
今日がエントリーのリミットとなってるわけですが、そこには5チームの名前が欠落し、他の新規チームの名前が連なることになるようです。
また、無条件エントリーとなっている、フェラーリ、レッドブル、トロ・ロッソがどのように扱われるのかが注目されるところです。
まぁ、FIAとFOTAの訴訟問題に発展するやろねぇ。

FIAの最終エントリーリストを見てみないと判りませんが、どのようになっていくんでしょうかねぇ・・・。
FIAもFOTAも意地を張り合ってる場合ではないと思うんですけどね・・・。

正式な発表、声明が出てくるのを待つしかなさそうです。

FOTA、離脱シリーズ立ち上げへ : F1通信
FOTA、新シリーズ設立を発表 【 F1-Gate.com 】
F1 : FOTA系チーム、別シリーズ設立を表明 | F1トップニュース速報2009 | F1-TopNews
FOTA、新F1シリーズの立ち上げを宣言: FMotorsports F1

FOTA UNITED ON THE FUTURE : Press Release | Formula One Teams Association

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました