[F1]FIA、FOTAの発表を受け、声明を発表

FIAはFOTAの発表を受けて声明を発表しました。
FIAは失望しているが、FOTAがF1の最善の利益のために妥協できなかったことは意外ではない。
FOTA内のその姿勢のため、長引く交渉を通じてこのような結果を望み、誠実な交渉を行わなかったことは明らかである。

FIAはチャンプオンシップにおける資金力競争を許すことはできないし、FOTAがF1の規約を決定することも認めることはできない。

2010年FIAフォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップの無条件参戦の期日は本日夕刻に終了する。

2010年FIAフォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップの参戦リストは20日発表される予定である。
(2010年F1無条件参戦申請は本日夕刻に終了する: FIA公式プレスリリース : F1通信より)
ということで極めて冷静な対応となっています。
明日には新しいエントリーリストが発表されることになりますが、どのような面々となっているのか非常に気にかかります。
無条件エントリー扱いのフェラーリ、レッドブル、トロ・ロッソの名前が入っているとなると、FOTAとFIAの法廷闘争となりそうです。

現時点では、来季のF1はFIAのシリーズとFOTAのシリーズに分裂してレースが行われることになりそうです。
この先これがどのように変化していくのかわかりません。
にしても、ちょっとねぇ・・・。

FIA 「FOTAの動きを許すわけにはいかない」 【 F1-Gate.com 】
F1キンダーガーテン : FIA、20日に新エントリーリスト発表を宣言
2010年F1無条件参戦申請は本日夕刻に終了する: FIA公式プレスリリース : F1通信
F1 : FIA、FOTAの別シリーズ計画に動じず | F1トップニュース速報2009 | F1-TopNews
FIA、FOTAの離脱受け新たなエントリー20日に発表へ: FMotorsports F1

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました