東芝、世界初のSDXC規格のメモリカード発売

SDHCの次として規格されたSDXCメモリカードが東芝から登場です。
SDXCとは「SD eXtended Capacity」の略で記憶容量が最大2TBに拡張された規格です。
ファイルシステムにはSD,SDHCで採用されているFATではなく、exFATが採用されます。
また、Read/Writeの速度も300MB/秒まで高速化される予定です。

東芝は、SDカードの最新規格に対応したSDXCカードを商品化し、2010年春に発売すると発表した。
同時に、最新の規格に対応したSDカードも発表した。

今回発表されたのは、最新のSD規格となるSDXCカードで、容量64GBのモデル。
SDXCカードでは規格上、容量2TBまでがラインナップできる。
SDメモリーカード規格 Ver.3.0に準拠することで、書き込みが最大35MB/秒、読み出しが最大60MB/秒という高速な転送速度を実現している。

同社はまた、容量32GB、および容量16GBのSDHCカードもラインナップする。
こちらもSDメモリーカード規格 Ver.3.0に準拠しており、書き込み最大35MB/秒、読み出し最大60MB/秒という転送速度を実現している。
(東芝、64GBのSDXCカードを2010年春に投入 - ケータイ Watchより)
価格はオープン。発売時期は2010年春とのこと。
注意点は現行の機器(SDHC,SD対応)にはSDXCカードは利用できないこと。
SDXC対応の機器が発売されるのを待ちましょう。
逆にSDXC対応の機器はSDHC,SDカードは利用できます。

にしても64GBかぁ・・・。
ゆくゆくは2TBまで拡張できるとのことですが、SDXCカードが2TBになったとき、HD/SSDはどれくらいの容量になってるんでしょうかねぇ。

東芝が世界で初めて「SDXCメモリカード」を発売へ、容量・転送速度ともに世界最高 - GIGAZINE
東芝、世界初のSDXCカード発売へ--最大容量は64Gバイト:ニュース - CNET Japan
東芝、64GBのSDXCカードを2010年春に投入 - ケータイ Watch
東芝、世界初のSDXCメモリーカードを来春に発売 - デジカメWatch

東芝:ニュースリリース (2009-08-04):世界初のSDXCメモリカードの発売について

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて