播磨三大社巡り - 海神社 - 1

間が空きましたが、播磨三大社巡りの続きです。
たつの市の粒坐天照神社の次は、神戸市垂水区の海神社に向かいました。
場所は、

大きな地図で見る
JR,山陽電車の駅のまん前で国道2号線沿いになります。
海神社は"かいじんじゃ"とも呼ばれていますが"わたつみじんじゃ"と読むのが正しいとのこと。
式内社(名神大社)で、旧社格は官幣中社です。
ご祭神は海神三座である、
  • 上津綿津見神(うわわたつみのかみ)
  • 中津綿津見神(なかわたつみのかみ)
  • 底津綿津見神(そこわたつみのかみ)
と、大日孁貴神(おおひるめのむちのかみ)こと天照大神を配祀しています。
創建は神功皇后の御代と伝えられています。


国道2号線沿いの鳥居です。
さらに海側には大鳥居があります。その写真は後ほど。

拝殿です。





本殿


参道から海側を見ると、大鳥居が少しだけ見えていますね。


境内に猿田彦大神、蛭子大神、稲荷大神の鳥居があったので、お参りしてみると、七福神も祀られていました。



その2に続きます。

海神社 - 玄松子の記録
海神社 - Wikipedia

試行錯誤のすぱいらる: 播磨三大社巡り - 粒坐天照神社 - 1
試行錯誤のすぱいらる: 播磨三大社巡り - 粒坐天照神社 - 2
試行錯誤のすぱいらる: 播磨三大社巡り - 粒坐天照神社 - 3

20090815-海神社

Technoratiのタグ : ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました