ウイルス対策ソフトを擬人化したゲーム

世の中に擬人化のタネは尽きませんが、ウイルス対策ソフトを擬人化したゲームがあるようです。
「1980円の君」というソフトで、フリーソフト。
Windows 98,Me,2000,XP,Vista/7に対応しているようです。
ゲームは複数の章に分かれており、1章あたり5~10分弱で読むことができる。
選択肢などは用意されておらず、ゲーム全体の総プレイ時間は1~2時間ほどと、短時間で気軽にプレイすることが可能。
また、ヒロインのセリフはすべて音声つきで、物語を盛り上げてくれる。

『こんな所で寝ていると風邪ひきますよ』。
物語は、眠っていた主人公の少年がそんなセリフによって目を覚ますところから始まる。
目を覚ました場所は見知らぬ真夏の浜辺で、傍らにはそんな光景に似合わぬ厚着をした少女が立っていた。
少年はわけがわからぬまま少女に促されてひとりボートに乗り、釣りをすることに。
(窓の杜 - 【REVIEW】ウイルス対策ソフトがヒロインの恋愛アドベンチャーゲーム「1980円の君」より)
ってなかんじで、これだけ見ると本当に擬人化なのか?と思いますが、
少年が釣った魚を手に浜辺へ戻ると、少女は“定義リスト”と書かれた本を片手に魚を仕分けしていき、大半の魚を腐っていたり病原菌がついていると言ってゴミ箱へと捨ててしまった。
少女の行動に納得がいかない少年は、捨てられた魚をこっそり食べて倒れてしまう。
そんな少年を泣きながら看病する少女。
どうにか一命を取り止めた少年が夢から覚めると、目の前のPCにウイルス対策ソフトの通知画面が表示されていた……。
(窓の杜 - 【REVIEW】ウイルス対策ソフトがヒロインの恋愛アドベンチャーゲーム「1980円の君」より)
ってなことで、きちんと擬人化されています。
ゲームというより、ビジュアルノベルなので、この手のゲームが苦手な人も大丈夫とのこと。
動作が遅くなったり、誤検知にイラついたり、余計な設定をしてしまってにっちもさっちもいかなくなってしまったりと、余計なお世話やなぁと疎ましがられてるウイルス対策ソフトも愛おしく思えるかもしれませんね。

時間のあるときにプレイしてみようかなぁ・・・。

窓の杜 - 【REVIEW】ウイルス対策ソフトがヒロインの恋愛アドベンチャーゲーム「1980円の君」

各作品サイトへのご案内 (Physics/Games)

Technoratiのタグ : ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて