[F1]よーし、パパ買っちゃうぞ

ルノーを解雇されたネルソン・ピケJrの父上様がBMW・ザウバーの買収候補になってるようです。
ブラジル紙 "O Globo" によると、ルノーのドライバー、ネルソン・ピケの有名な父親はBMWザウバーチームの買収候補であるという。

3度のワールドチャンピオン、ネルソン・ピケ(56歳)は、GP2チームのスーパーノバのチーム代表デイヴィッド・シアーズと協力してザウバーを狙っているとされる。

ルノーのフェルナンド・アロンソのチームメイトを正式に解雇されるかもしれないピケはこの報道に対して「『ピケF1』という名前は気に入っているとしか言えない。
この名前をどう思う?」と述べたとされる。
(ピケ・シニア、ザウバーの買収を狙う : F1通信より)
まさしく、「よーし、パパ買っちゃうぞ」状態になりそうですなぁ(笑)
有名ドライバーを輩出しているブラジルにF1のチームがあってもいいかなぁなんて思ったりします。

まぁ他にも候補は多数いるようで、
スイスの "Blick" は、チーム救済の候補者としてフリッツ・カイザーを挙げている。
彼は保有していたチームの株式を1999年にレッドブルに売却している。

エプシロン・ユースカディの2010年参戦申請がFIAに却下されたあと、ホアン・ヴィラデルプラットの名前も噂されている。

ヴィラデルプラットはスペインのスポーツ紙 "AS" に
「BMWのあとを継ぐのは難しいだろう。しかし空きがあれば我々はそこに入れる」
と語った。
(ピケ・シニア、ザウバーの買収を狙う : F1通信より)
ジョアン・ヴィラデルプラート曰く、
自身のチームは、カンポス、マナー、USF1よりも優位だったと主張している。
「アメリカのF1プロジェクトでは15人のスタッフしかいない」

「マナーは株式の一部を売却しようとしているし、アドリアン(・カンポスのチーム)については何も知らないが、噂によるとあまり順調ではなさそうだ」

「わたしはFIAとエクレストンと常に連絡をとっている。F1に参戦できる自信がある。それが1週間先か、1ヶ月先か、1年先かはわからないがね」
(ピケ・シニア、ザウバーの買収を狙う : F1通信より)
ということで、売却先候補は続々と出てきました。
BMW本社がどのような判断を下すのか、注目ですな。

ピケ・シニア、ザウバーの買収を狙う : F1通信
ピケ・シニア、ザウバー存続で活路見い出す?: FMotorsports F1

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました