エプソンダイレクトより「Endeavor Na01 mini」発表

以前よりネットブックの発売を予告していたエプソンダイレクトですが、その姿を現しました。
「Endeavor Na01 mini」です。

CPUはインテルAtomプロセッサ(N270)、10.2型ノングレア液晶ディスプレイ(1024*600)、160GBのハードディスク、USB*3、3in1メモリカードスロットなど、他社製のネットブックと同じようなスペックとなっています。
気になるバッテリ駆動時間は約3.2時間(標準バッテリは7.7V/4400mAh)とのこと。

キーボードが好評のようで、
キーボードは、文字/記号キーの大半が17ミリの横ピッチを採用し、通常のノートPCと同じ感覚でタッチタイプを行うことができる。

 さらにストロークも2ミリと十分に深く、キーボードユニットの剛性は、強く打鍵してもたわむことのない強度を持つ。
かなりきつめにタイピングをする人でも、安心して長文を入力できるだろう。
(5万円で始めるミニノート生活:使い勝手で“直球勝負”!!――エプソンダイレクト「Endeavor Na01 mini」を試す (1/2) - ITmedia +D PC USERより)
長文を入力する人にとっては最適なネットブックなのかもしれませんなぁ。

価格は46,800円と最初から安価に設定されています。
納期は11月25日から順次発送されるようです。

Endeavor Na01 miniには3つのオプションパックが用意されているようで、
  • 安心パック : 3年間の預かり修理+3年間安心プラス保証で+6,300円
  • 携帯パック : リチウムイオンバッテリ + Bluetoothマウスで+7,980円
  • 拡張パック : ワンセグチューナー + 外付けスーパーマルチドライブで+21,000円
ってな感じです。
イロイロと用意されているようですねぇ。
#予備バッテリは6,300円、ACアダプタは5,250円とのこと

良くも悪くも普通のネットブックです。一言で言えば地味ですが、個人的には好感が持てます。
Endeavor Na01 miniの参戦で国内他社のネットブックの値動きが気になるところやね。

国産の低価格Netbook:4万円台のAtomノートPC「Endeavor Na01 mini」――エプソンダイレクト - ITmedia +D PC USER
5万円で始めるミニノート生活:使い勝手で“直球勝負”!!――エプソンダイレクト「Endeavor Na01 mini」を試す (1/2) - ITmedia +D PC USER
PC Watch - エプソン、46,800円の10.2型ネットブック「Endeavor Na01 mini」
エプソンダイレクト、160GB HDD搭載のネットブック - 価格46,800円 | パソコン | マイコミジャーナル
Endeavor Na01 mini|パソコン|Epson Direct Shop

Technoratiのタグ : , , , ,

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました