[F1]ING、クレディ・スイスがスポンサーを継続?

世界的な金融危機の影がF1への影響が懸念されていますが、ルノーのメインスポンサーであるINGがスポンサーの継続を明言しました。
金融危機により、INGのスポーツ支援プログラムの削減が懸念されているが、INGのマーケティング部門トップのイザベル・コナーは、少なくとも来年の終わりまではF1に参加することを明らかにした。

「INGにとって、F1へのスポンサーシップはこれまでで最高のことです」

「私たちは2年目です。戦略的で、成長の駆動力となっており、私たちにとって収益の発生元でもあります。私たちは3年間を計画していますし、常に言っていますが、それが私たちの責務です」
(ING、F1へのスポンサー活動を継続 【 F1-Gate.com 】より)
ルノーは一安心ですねぇ。

また、長年BMWザウバーを支援し続けているクレディ・スイスもスポンサーシップが継続されそうとのこと。
ペーター・ザウバーは、パートナシップ継続に向けて交渉中であることを明らかにした。

「現在、パートナーシップ継続の話し合いは進んでいる。今年の終わりには、答えが出ているだろう」
(クレディ・スイス、BMWザウバーのスポンサーを継続か 【 F1-Gate.com 】より)
こちらもうまいこと契約がまとまって欲しいものです。

ING、F1へのスポンサー活動を継続 【 F1-Gate.com 】
クレディ・スイス、BMWザウバーのスポンサーを継続か 【 F1-Gate.com 】

Technoratiのタグ : , , , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて