MSI、ネットトップ「Wind Neton」を発表

MSIが台湾台北市内で開かれたイベントで、オールインワンデスクトップ「Wind Neton」を発表しました。

(Engadgetさんより取得)

Wind Netonは3種類用意されているようで、
  • M16 : 15.6インチ(1366*768)ディスプレイ
  • M19 : 18.5インチ(1366*768)ディスプレイ
  • M22 : 22インチ(1920*1080)ディスプレイ
CPUはM16,M19はインテルAtom(Single/Dual Core)から選択でき、M22はAtom(Single/Dual Core)かCore 2 Duoから選択できるようになるようです。
#このあたりは微妙なようですが・・・。

光学ドライブを搭載し、タッチスクリーン、TVチューナーなどのオプションを備えているようです。
Atomのデュアルコアを選択するとVistaになってしまうようですね。
これはMSのULCPC縛りで仕方のないところでしょう。

出荷時期はM16が2009年2月、M19が1月、M22が3月ごろ。
推定価格はM16が400$以下、M19が500$以下、M22が799$程度とのこと。

手軽な一体型PCが増えるのはよいことですねぇ。
Eee Topもそろそろ発売されそうやし、ネットブックの次はネットトップが広がっていくのでしょうかね。

MSI、デュアルコアAtomも選べるオールインワンデスクトップ Wind Netonを発表 - Engadget Japanese

Technoratiのタグ : , ,

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて