Windows 7は2010年初頭に日米同時発売を予定

Windows 7の発売時期(予定)が2010年の初頭になるようです。
おまけに日米同時発売となりそうとのこと。
米マイクロソフト(MS)のダレン・ヒューストン副社長は14日、産経新聞社のインタビューに応じ、開発中のパソコンなどの次期基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7(セブン)」を、2010年の初頭に日米で同時発売することを明らかにした。

セブンは07年1月に発売されたビスタに替わる次期OSで、MSは今年10月に開発を公表した。ヒューストン副社長は、日本語版と英語版の開発が同時に進んでいるとし、「同時のタイミングで発売される」と言明。時期については、ビスタの発売から3年後との見通しを示した。
(ウィンドウズ7は2010年初頭に日米同時発売 - MSN産経ニュースより)
2009年中に発売されるんではないかと言われていましたが、2010年に遅らせた(?)ようです。
ネットブックなどでも軽快に動作する(らしい)ので、期待はしているのですが、どうなっていくのでしょうか。
来年にはベータ版なども発表されてくると思うので、それのレビュー次第ですかね。

Vistaの次のウインドウズ「Windows 7」は2010年初頭に日米同時発売を予定 - GIGAZINE
ウィンドウズ7は2010年初頭に日米同時発売 - MSN産経ニュース

Technoratiのタグ :

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて