[F1]バーニー・エクレストン、新得点システムを計画してるらしい

バーニー・エクレストン氏がなにやら画策してるようです。
エクレストンは、来月のFIA世界モータースポーツ評議会に新しいチャンピオンシップの基本構想を提案する予定である。
彼の提案は、各レースの1位、2位、3位に金、銀、銅メダルを与えてレース優勝回数が最も多いドライバーをチャンピオンとし、ポイントはコンストラクターズ・チャンピオンシップにのみ付与するというもの。

このシステムが採用されていれば、ハミルトンとマッサは5勝ずつでブラジルGPに臨むことになり、最終戦で全てが決することになっていただろう。
(F1通信:バーニー・エクレストン、新しい得点システムを計画より)
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

オリンピックじゃあるまいし、金メダルってそりゃないよ。
優勝した回数にコダワルんやったら、有効ポイント制(Wikipedia)でも復活したらえぇのにね。
それと入賞が8位までってのは勘弁してほしいな。

私が見始めた頃(1988年頃)は決勝26台、6位までが入賞やったからポイントを獲得するってことが大変で名誉なことやったけど、今は決勝20台で入賞8位までやからねぇ、価値が下がったような気がしてならん。

有効ポイント制もイロイロと是非が分かれると思うけど、メダル方式よりマシでしょ。
んでもって、入賞も6位までにする。

これでえぇんちゃう?って思うけど、アカンのかなぁ。

F1通信:バーニー・エクレストン、新しい得点システムを計画
有効ポイント制 - Wikipedia

Technoratiのタグ :

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて