2011年4月14日木曜日

[F1]ルカ・ディ・モンテツェモーロ、理想の首相はアロンソ?

政界進出が噂されているフェラーリのルカ・ディ・モンテツェモーロ会長の理想の首相はフェルナンド・アロンソらしいです。

政界入りのためフェラーリ会長を辞任するかもしれないと噂されているが、"La Gazzetta dello Sport" に
「わたしが政界に? そうだな、アロンソが首相になればね」と語った。

「彼は最強の個性を持っていて、楽観的だが現実主義者なので、彼を首相にしたい」

そしてモンテツェモロは、アロンソを支える閣僚メンバーを指名した。

「頭の切れて速いベッテル、シューマッハを抑えることができるロズベルグ、才能のあるペレス、そして偉大なチャンピオンのハミルトン」

モンテツェモロの内閣で注目すべきは、フェリペ・マッサの不在である。
彼のフェラーリの契約は今シーズン末に終了する。

しかし彼は、3人の伝説のF1ドライバーにも言及した。
「金や飲みもので絶対に買収できないラウダ、決してあきらめないシューマッハ、そしてセナ。彼は亡くなる前に、フェラーリでワールドチャンピオンになることを夢見ていると話してくれた」
(「首相はアロンソ」 モンテツェモロの理想の内閣 : F1通信より)

マッサ涙目・・・
名前の挙がったドライバーはフェラーリが狙ってるってことで(笑)

にしても、日本でこういう感じのリップサービスができる会長っているんかなぁって思ってしまいました。

政治家向きのF1チャンピオン(1980年以降)って誰やろ?って思い名前を列挙してみた

  • アイルトン・セナ
  • アラン・ジョーンズ
  • アラン・プロスト
  • キミ・ライコネン
  • ケケ・ロズベルグ
  • ジェンソン・バトン
  • ジャック・ヴィルヌーヴ
  • セバスチャン・ベッテル
  • デイモン・ヒル
  • ナイジェル・マンセル
  • ニキ・ラウダ
  • ネルソン・ピケ
  • フェルナンド・アロンソ
  • ミカ・ハッキネン
  • ミハエル・シューマッハ
  • ルイス・ハミルトン

セナは別格として、私の勝手な思いこみでは、ラウダ、プロスト、シューミは政治家向きかなぁ。
ラウダ、プロスト、シューミは議員になっても違和感がないような気がする。

面白そうなのはケケ、ピケ、マンセル、ジャックかな。
破天荒なイメージなので現状打破な局面では活躍してくれそうやなぁと思います。
好き嫌いが激しいとは思うけどね(笑)

F1ドライバーって破天荒やけど繊細だったり、唯我独尊的な人が多いので、政治家には向いてないような気がする。
って、結局はそういうオチか(汗)

「首相はアロンソ」 モンテツェモロの理想の内閣 : F1通信

SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト | JS Style

0 件のコメント:

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その13

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その12 の続きです。 児嶋のヤッサは西之丁から小嶋公民館前に移動中です。 その前に苅屋のヤッサが揚げ幕をくぐり、進んでいきます。 児嶋のヤッサが公民館前に到着。 しばしの休憩後、紅白の御前幟と本幟、10張りのお迎え提灯がヤッサ...