マイクロソフト、Windows XPのサポート終了までをカウントダウンするガジェットを公開

マイクロソフトはWindows XPのサポート終了までをカウントダウンするガジェットを公開しました。
ただし、Windows XPでは動作しない

Windows XPは、さまざまな技術サポートを受け付ける“メインストリームサポート”がすでに2009年4月14日(米国時間)で打ち切られており、セキュリティ更新プログラムのみが提供される“延長サポート”期間に入っている。
しかし、それも2014年4月8日(米国時間)までとなっており、それ以降は完全にサポートが終了してしまう。

本ガジェットは、そのWindows XPのサポートが完全に終了してしまう2014年4月8日までをカウントダウン可能。
執筆時現在、残り日数は1,084日となっている。
ガジェットのサイズを大きくすると、最新OS“Windows 7”を解説するWebサイトをWebブラウザーで開けるので、そこで移行方法などを調べておくとよいだろう。

なお、本ガジェットはWindows Vista/7および64bit版の7に対応しており、Windows XPでは利用できない。
(窓の杜 - 【NEWS】Microsoft、Windows XPのサポート終了までをカウントダウンするガジェットを公開より)

XPのサポート終了を喚起する為のものなのに、XPでは使用できないなんて(笑)
マイクロソフトはお茶目さんやなぁ・・・。

マイクロソフト的には早くこの世からWindows XPとInternet Explorer 6を駆逐したいわけですが、まだまだ現役やからねぇ。
XPから7に変えるときはパソコンを買い換えるときって人が大半やと思うからあまり意味がないような・・・。

ぼちぼち自宅のPCのWin7化しようかなぁ・・・。
SP1も出たからいい時期かもしれんけど、OSをアップデートしたところで劇的に便利になるとも思えないってのも事実やしなぁ。

正直な話、XPで困ってないから、後回しになるねぇ。

窓の杜 - 【NEWS】Microsoft、Windows XPのサポート終了までをカウントダウンするガジェットを公開
Download details: Windows XP End Of Support Countdown Gadget
Windows XP のこれから

SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました