マウスコンピューター、ION採用のネットトップを発表

マウスコンピューターはIONプラットフォームを搭載したネットトップを発売開始しました。

Atom 230を標準搭載したコンパクトデスクトップPC「Lm-mini20」を発表、本日より受注を開始する。
BTOカスタマイズによりメモリ/HDDの変更などにも対応、基本構成価格はWindows 7 Home Premium導入モデルの「Lm-mini20」が3万4860円、Windows XP Professional(Windows 7 Professionalダウングレード)導入モデルの「Lm-mini20-XP」が3万9900円(双方税込み)。

Lm-mini20は、マザーボードとしてIONプラットフォーム採用製品を搭載したコンパクトデスクトップPCで、本体幅約20ミリのウルトラスモール筐体を採用。
CPUはAtom 230(1.6GHz)を備えている。

メモリはDDR2 SO-DIMM 1Gバイト(最大3Gバイト)、HDDは160Gバイトを標準装備し、光学ドライブは未搭載。Blu-ray DiscドライブなどのオプションもBTOカスタマイズで選択可能なほか、液晶ディスプレイの背面へ取り付けられるVESA取り付けキットなども用意している。
(マウスコンピューター、3万円台からのIONプラットフォーム採用ミニPC「Lm-mini20」 - ITmedia +D PC USERより)
これはいい感じのネットトップですなぁ。
VESA取り付けキットがあれば、モニタに直付けできるので、省スペース化にもなるからねぇ。


BTOでブルーレイドライブ(+21,840円)を選択すれば、さらにいい感じです。
21.5型ワイド液晶が+16,800円、27.0型ワイド液晶が+37,800円で選択できるようです。
他にもメモリ増設キャンペーン、HDD増量キャンペーンもやってるようです。
購入を考えてる方は今が買いですねぇ。

マウスコンピューター、3万円台からのIONプラットフォーム採用ミニPC「Lm-mini20」 - ITmedia +D PC USER
マウスコンピューター、幅約20mm の超小型デスクトップ PC「Lm-mini20」を3万円台で販売 - japan.internet.com
マウスコンピューター、IONプラットフォーム搭載で幅20mmの超小型デスクトップ:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2010/01/08
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/01/07/066/index.html



ニュースリリース 2010年度|パソコン・BTOパソコンの通販ショップ マウスコンピューター

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて