[F1]USF1,ホセ・マリア・ロペスの起用を発表

[F1]USF1,月曜日に(ようやく)一人目のドライバーを発表か?で書いた通り、USF1はホセ・マリア・ロペスの起用を正式発表しました。
USF1チームは、アルゼンチン人ドライバーのホセ・マリア・ロペス(27歳)と2010年の契約を結んだことを発表した。彼は2004年フォーミュラ3000、2005~2006年GP2に参戦し(優勝は2005年バルセロナの1回のみ)、ルノーF1のテスト・ドライバーを務めていた。

ロペスは「今日は僕と家族とアルゼンチン国民にとって本当に素晴らしい日だ。この日のために人生の大半を頑張ってきた。このチャンスを与えてくれたピーター(・ウィンザー)とケン(・アンダーソン)にはどれほど感謝しても足りないくらいだ。もちろん新しいF1チームは多くのチャレンジに直面するが、僕らの目標はレース毎に進歩して土台をつくり、最終的にレース優勝やチャンピオンシップ争いができるチームにすることだ」と語った。
(USF1、ホセ・マリア・ロペスを発表 : F1通信より)
アルゼンチンからの強力な支援を得ているようで800万ドルのスポンサーパッケージを持っているとのこと。
このご時世に景気のいい話ですなぁ・・・。

USF1、ホセ・マリア・ロペスの起用を正式発表 【 F1-Gate.com 】
USF1、ホセ・マリア・ロペスを発表 : F1通信
チームUSF1、ホセ・マリア・ロペスとの契約発表: FMotorsports F1

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて