[F1]ヴァージン、エンジン名をマルシアで参戦

2010年に参戦する元マノーのヴァージンはエンジンブランドをロシア・スポーツカー・メーカーであるマルシアで参戦するとのこと。

チームに供給されるコスワースのV8エンジンをマルシアのブランドとし、マシンの正式名称をヴァージン-マルシアとすることが判明した。
コスワースは、エンジン名を譲る価格として150万ポンド(2億2,083万円*)を提示している。
そしてイングランドの情報筋によると、同社はヴァージンにも150万ポンドを要求する予定だという。
これは関係者全員にとって好都合な契約である。
(ヴァージン、エンジン・ブランドをマルシア(ロシアのスポーツカー・メーカー)に : F1通信より)
ということで、ヴァージン・コスワースではなく、ヴァージン・マルシアとして参戦するとのこと。
マルシアという会社を知らなかったのでGoogleで画像検索してみました。


ちなみにヴァージンの新車は早ければ2月3日か4日にシルバーストーンでシェイクダウンされるようです。

ヴァージン、エンジン・ブランドをマルシア(ロシアのスポーツカー・メーカー)に : F1通信
ヴァージン・レーシング、マルシアのエンジンブランド名で参戦 【 F1-Gate.com 】

Marussia - Google 画像検索

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて