[F1]2010年はポールポジションとファステストラップにもポイント付与?

F1の2010年シーズンのポイントシステムがさらに変わる可能性があるようです。
フェラーリのチーム代表ステファノ・ドメニカリ(44歳)は、ポイント・システムのさらなる変更が2010年から発効する可能性があることを明らかにした。

イタリア紙 "La Stampa" から、シーズン前の1ヶ月間のテストは、2010年のレース・カレンダーの準備として十分かという質問を受けたドメニカリは「そうあるべきだ」と答えた。

「条件は全員同じだ。その後は、FIAの競技作業部会(SWG)の決定を待つ。SWGは、新規約の承認のために1月に会議を開催する予定だ」

ドメニカリは、SWGの変更は、2010年ワールドチャンピオンシップから発効することを認めた。

「そう、スコアリングは改訂される可能性が高い。ポール・ポジションとレースの最速ラップタイムにもポイント付与が提案されている」
(ドメニカリ 「2010年はポール・ポジションと最速ラップタイムでもポイント付与」 : F1通信より)
ということでさらなる変更が加えられそうとのこと。
ポールポジションとファステストラップの価値が上がるのはいいことだとは思いますが、何ポイント付与されるかによって大きくハナシが変わってきそうです。
個人的には賛成やけど、2010年に早急に導入しなくてもいいような気がするなぁ。

ドメニカリ 「2010年はポール・ポジションと最速ラップタイムでもポイント付与」 : F1通信
F1:ポールポジションとファステストラップにもポイント付与か 【 F1-Gate.com 】
F1キンダーガーテン : FIA、2010年ポイントシステムを再改訂か
2010年F1、ポールポジションとファステストラップにもポイントか | FIA | F1 TopNews

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて