[F1]ピレリ、タイヤマーキングのカラーを発表

ピレリは2011年のF1シーズンで使用されるタイヤのカラーリングを発表しました。

3年間のF1タイヤ供給契約の最初のシーズンを迎えるイタリアのタイヤメーカー、ピレリは、2011年を通じて使用されるタイヤの種類を見分けられるようにする。

各タイプのタイヤには、"Pirelli" と "PZero" のロゴが別々の色でサイドウォールに描かれる。
競技規約によると、各レースではスリックタイヤの2種のコンパウンド(プライムとオプション)が使用される。
これに加え、雨の場合はインターメディエイトとウェット用のタイヤが使用される。

タイヤの色分けは次の通り:

  • ウェット: オレンジ
  • インターメディエイト: ライトブルー
  • スーパーソフト: 赤
  • ソフト :黄
  • ミディアム: 白
  • ハード: シルバー

プライムとオプションの差をさらに明確化するために、ピレリは各レースで指定されるタイヤは、少なくともひとつのコンパウンドをはさむ戦略を採用している。
しかしトラックコンディションによっては、この戦略が変更されることもある。

今年の開幕3戦(オーストラリア、マレーシア、中国)のプライム・タイヤとオプション・タイヤは、ハードとソフトなので、シルバーと黄色のタイヤがメルボルンで登場する予定である。
(ピレリ、6色でF1タイヤを識別 : F1通信より)

ということで、見た目も派手な感じになりそうです。

現状では賛否両論のピレリタイヤですが、レースとテストを重ねることによって進化していくと思います。
ただ、ブリヂストンのタイヤと体制が非常に完成度が高かったので、比較されるとちょっとかわいそうかなぁという気はするなぁ。

ピレリ、6色でF1タイヤを識別 : F1通信
ピレリ、タイヤマーキングのカラーを発表 【 F1-Gate.com 】
ピレリ、2011年タイヤの識別法を発表 | F1 TopNews.JP | F1 Live速報2011 トップニュース
ピレリ、今季F1タイヤの色分けを発表: FMotorsports F1
ピレリ コンパウンドを色で区別 - GPUpdate.net
ピレリ、タイヤの色分けを発表 | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1

SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました