ASUS,Eee PC 1018P,Eee PC 1016Pを発表

ASUSはネットブックEee PC 1018PとEee PC 1016Pを発表しました。
発売予定日は8月21日。価格は1018Pが59,800円、1016Pが44,800円です。

まずは、Eee PC 1018P


指紋センサーに加えてUSB 3.0を2ポート備えたプレミアムモデル。
価格は59,800円。

主な仕様は、CPUにAtom N475(1.83GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、Intel NM10 Expressチップセット、320GB HDD、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応10.1型ワイド液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Home Premium(32bit)などを搭載する。

インターフェイスは、SDカードスロット、USB 3.0×2、USB 2.0×1、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 3.0+HS、30万画素Webカメラ、指紋センサー、音声入出力などを備える。
タッチパッドはマルチタッチ対応。

バッテリは4セルリチウムポリマーで、駆動時間は約6時間。
本体サイズは262×179×18~21mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.1kg。
本体色はホワイトとブラックの2種類が用意される。
(【PC Watch】 ASUSTeK、指紋センサーやUSB 3.0搭載の「Eee PC 1018P」 ~8.5時間駆動の「1016P」もより)

USB3.0,Bluetooth 3.0を搭載してきましたかぁ。
バッテリ駆動も4セルバッテリで6時間なら合格点でしょうか。
解像度がちょっと残念ですけど、それ以外のスペックは納得ですね。
これだけの機能を詰め込んで59,800円はお買い得感がありそうです。

次はEee PC1016Pです。


6セルリチウムイオンバッテリの搭載で、約8.5時間の長時間駆動を実現したモデル。
価格は44,800円。

主な仕様は、CPUにAtom N455(1.66GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ1GB、Intel NM10 Expressチップセット、250GB HDD、WSVGA表示対応10.1型液晶ディスプレイ、OSにWindows 7 Starterなどを搭載する。

インターフェイスは、SDカードスロット、USB 2.0×3、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、IEEE 802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 3.0+HS、30万画素Webカメラ、指紋センサー、音声入出力などを備える。

本体サイズは262×178×23~36mm(同)、重量は約1.27kg。
本体色はシルバーとブラックの2種類が用意される。
(【PC Watch】 ASUSTeK、指紋センサーやUSB 3.0搭載の「Eee PC 1018P」 ~8.5時間駆動の「1016P」もより)

こちらは長時間駆動に特化したモデルとなってますが、Bluetooth3.0は搭載されています。
ネットブックの基本はきっちりと押さえてあるので問題ないと思いますよ。
1018Pと比較すると、CPU、メモリ、HDD、OSのスペックが落ちますが長時間駆動は魅力的ですねぇ。
このスペックに納得出来るのであれば、長時間駆動モデルがこの価格で購入できるってのは嬉しいでしょうなぁ。

でも高解像度モデルはやっぱり登場しないですねぇ・・・。

ASUS、USB 3.0やBluetooth 3.0に対応した「Eee PC」シリーズ2機種を発売へ - CNET Japan
【PC Watch】 ASUSTeK、指紋センサーやUSB 3.0搭載の「Eee PC 1018P」 ~8.5時間駆動の「1016P」も
アスース、USB 3.0搭載や8.5時間駆動のネットブック - ニュース:ITpro
ASUS、ネットブック「Eee PC」シリーズ初のUSB3.0対応モデル | RBB TODAY (デジタル機器、ノートPCのニュース)



http://journal.mycom.co.jp/news/2010/08/18/049/index.html


モバイルをもっとスマートに!新世代のEee PC 2機種を発表 : ASUSTeK Computer Inc.

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて