児嶋-屋根の採寸作業 その1

7月24日(日)に屋台蔵で児嶋屋台の採寸作業が行われたので、見に行ってきました。
屋台の採寸作業が始まると、いよいよ新調に向けて動き出したんやなぁとしみじみしますねぇ。

私が到着すると水切り金具の取り外しが始まっていました。

水切り金具が取り外された姿です。

取り外された水切り金具


上から屋根を撮影

あぁ、エェ形やなぁ(しみじみ)

ちょっと間があいて、総才端、昇金具が取り外されていきます。

昇金具は下部分の波の部分の取外し後、

昇龍が取り外されます。

取り外された錺金具。
ちゃんと撮影していないあたりが私のツメの甘いところやねorz

今回は片側だけの取り外しなので、ここで金具店の方の作業は終了です。

水切り金具と昇金具(片側)のない児嶋のやっさを見るのは初めてだったので、興味深く観察させて頂きました。

錺金具の取り外しが終了し、午前の作業は終了です。
採寸作業にとりかかるまでの間、時間があったので、一旦ここで帰宅しました。

20110724-児嶋屋台蔵

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

コメント

英ちゃん さんの投稿…
いよいよ新調準備なんですね。
お披露目の際、予定が合えば是非見に行かせていただいてもよろしいでしょうか。

祭りまであと3ヶ月ちょいですね、詳細はよくわかりませんが、今年の魚吹は檀尻が4台勢揃いするそうです。

ブロバイダー契約変更したのでブログも引越ししました。
今後ともよろしくお願いいたします。

http://yeichan.exblog.jp/
marchjudd さんの投稿…
>英ちゃん
コメントありがとうございます。

そうなんですよねぇ。
新調は嬉しいけど、現行屋台での秋季例大祭は終わりと思うとちょっと寂しいです。
複雑な心境ですね。

ちなみに入魂式は3月予定で、國恩祭は5月となっています。
日程などがわかったら、ブログにアップするんで、是非とも見に来てくださいませです。

おぉ、壇尻勢ぞろいですかぁ。
例年以上の盛り上がりを見せそうですね~。
今年こそ、見に行きたいなぁと思っています。

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました