[F1]小林可夢偉、ヴィタントニオ・リウッツィは残留確定?

ザウバーの小林可夢偉とフォース・インディアのヴィタントニオ・リウッツィの両ドライバーの残留が濃厚とのこと。
ドイツの "Auto Motor und Sport" は、ヴィタントニオ・リウッツィはすでにフォース・インディアと来シーズンの契約を結んでおり、小林可夢偉は2011年の契約が存在するためザウバーに残留すると報じている。

日本人ルーキーの小林の契約の存在については、最近フィンランドの "Turun Sanomat" も報じていた。

しかし、現在ペドロ・デ・ラ・ロサ(39歳)が座っているザウバーのもうひとつのシートについては事情が異なる。

スペイン人のベテランであるデ・ラ・ロサは、スパ-フランコルシャンでは予選中にバリアにクラッシュし、決勝ではポイント圏内走行中に再び事故を起こすなど、惨めな週末を過ごした。

レース後の声明で、ペーター・ザウバーはデ・ラ・ロサに言及すらしなかった。
(小林可夢偉とリウッツィ、2011年も現チームに残留 : F1通信より)
ということで、これが本当であればさらに二つのシートが埋まったことになりますね。
ちなみにザウバーのシートは現在ピレリのテストドライバーを務めているニック・ハイドフェルドの名前が挙がっているようです。

ペーター・ザウバーも5度目の入賞を果たした小林可夢偉のパフォーマンスを絶賛しており余程のことが無い限り手放す気はなさそうですな。
できれば、もう少しいいチームに移籍して欲しいなぁと思うけど、高望みはしてはいかんねぇ。

小林可夢偉とリウッツィ、2011年も現チームに残留 : F1通信
小林可夢偉、2011年もザウバー残留が濃厚 【 F1-Gate.com 】
リウッツィ、可夢偉、現チームに残留か | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました