[F1]ルノー、株式の売却を発表、F1残留決定

参戦が危ぶまれていたルノーですが、大量の株式を売却することで残留することが決定しました。

売却先はジェニイ・キャピタルという投資会社とのこと。
ルノーとジェニイは、F1チームを共同で運営することになり、ルノーのチーム名とCI(コーポレートアイデンティティ)は保持される。

また、ルノーは2010年もレッドブルにエンジンを供給することをあわせて発表した。
(ルノー、ジェニイ・キャピタルへのF1チーム株式売却を発表 【 F1-Gate.com 】より)
レッドブルへのエンジン供給も継続するようです。
とりあえずは一安心ということでしょうか。
2010年初頭に正式契約を結ぶ予定とのことで、チーム名、体制などはそのときに発表されるとのこと。
ルノーの名前は数年は残るものと予想されています。

ようやく13チーム26台の参戦が確定しました。
開幕戦までは3ヶ月半。
参戦が確定したすべてのチームがグリッドに並ぶことを祈りたいですね。

ルノー、F1残留決定: ルノー公式プレスリリース : F1通信
ルノー、ジェニイ・キャピタルへのF1チーム株式売却を発表 【 F1-Gate.com 】
F1キンダーガーテン : ルノー、大量株式ジェニ・キャピタルに売却、F1残留決定
ルノー、チーム株式の売却を発表 | ルノー | F1 TopNews
ルノー、ジェニイ・キャピタルと共同運営に: FMotorsports F1
ルノー F1残留決定 - Formula 1 関連ニュース - GPUpdate.net

レッドブル、ルノーエンジンの継続を正式発表 【 F1-Gate.com 】
レッドブル・レーシング、ルノー・エンジン搭載が確定: FMotorsports F1
レッドブル・レーシング、結局来季もルノー・エンジン: FMotorsports F1
レッドブル 2010年もルノーエンジンを使用 - Formula 1 関連ニュース - GPUpdate.net

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて