話題の2画面ノート、オンキヨーからも発売

工人舎より発表され話題となった2画面ノートがオンキヨーからグレードアップして登場するようです。

工人舎の「DZ」シリーズをベースに、スペックを強化したデュアルディスプレイノートPC。
2つのディスプレイが左と右にスライドし、デュアルディスプレイとして使用できる。
堅牢性も確保し、200kgfの静耐荷重実験をクリアしているという。

1ディスプレイの解像度は1,366×768ドットで、工人舎の製品よりも高解像度になっているのが特徴。
また、メモリ/HDDの容量がそれぞれ2倍に強化されているほか、本体色がホワイトになっている。
一方で、ワンセグチューナは搭載しない。
工人舎の「DZ」シリーズとの差額はプラス5,000円。
【PC Watch】 オンキヨー、1,366×768ドット液晶2台の10.1型ノートPC より
これは欲しいかも・・・。
なによりも1366*768ドット2画面っていうのはいいですねぇ。
主な仕様は、
CPUにAthlon Neo MV-40(1.60GHz)、チップセットにAMD M780G(ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB(最大4GB)、HDD 320GB、1,366×768ドット表示対応10.1型ワイド液晶×2、OSにWindows 7 Home Premiumを搭載。

インターフェイスはUSB 2.0×3、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Gigabit Ethernet、Bluetooth 2.1+EDR、ミニD-Sub15ピン、SDカード/MMC/メモリースティック(PRO)対応スロット、microSD専用スロット、130万画素Webカメラ、指紋センサー、音声入出力などを備える。

 バッテリ駆動時間は3.7時間。本体サイズは280×210×19~42mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.8kg。2画面にした状態の幅は520mm。
【PC Watch】 オンキヨー、1,366×768ドット液晶2台の10.1型ノートPC より
タブレット状にしても利用できるとのことで、非常に重宝しそうな感じです。

めちゃ欲しいかも・・・。
気になるラインナップは、
標準モデルの「DX1007A5」と、Office Personal 2007搭載の「DX1007A5B」の2モデルがラインナップされている。
価格はオープンプライスで、オンキヨーの直販サイト「ONKYO DIRECT」での直販価格は、それぞれ8万4800円、10万4800円とされている。
発売時期は12月下旬の予定。ASCII.jp:話題の2画面ノートの高解像度版がオンキヨーから登場より
これは要チェックですねぇ。店頭に並んで欲しいですねぇ。
価格的は高めな感じですが、2画面ということを考慮すれば十分な価格だと思います。

【PC Watch】 オンキヨー、1,366×768ドット液晶2台の10.1型ノートPC
ASCII.jp:話題の2画面ノートの高解像度版がオンキヨーから登場
オンキヨー、デュアルディスプレイノートなど新製品3モデルを発表 (1/2) - ITmedia +D PC USER

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて