[F1]佐藤琢磨、ロータスと交渉決裂

新規参入のロータスと契約交渉中だった佐藤琢磨ですが、交渉が決裂してしまったようです。
「これまでロータスと交渉を続けてきましたが、残念ながら来季のF1参戦に関して合意に至ることができませんでした。
今後は別の可能性を探っていくことになりますが、いつも応援していただいている皆さんへのお礼の気持ちを込めて、いち早くここでお知らせします」

「本当にありがとうございました。
ただし、今後も来季の復帰を目指して活動を続けていきますので、引き続きご声援をよろしくお願いします。」
(F1キンダーガーテン : 佐藤琢磨、ロータスとのドライバー契約に失敗より)
ということで、他の空きシートを探すことになったようです。
ロータスは近日中に正式発表を行う予定で、ヤルノ・トゥルーリ、ヘイキ・コバライネンのコンビになりそうとのこと。

琢磨の復帰がかなわなかったのは非常に残念ですねぇ。
ホンダ、トヨタが撤退した今、ドライバーまでもF1のフィールドが消えてしまうのは非常に寂しいです。
出来れば、佐藤琢磨、小林可夢偉、中嶋一貴のいずれかがどこかのシートを獲得して欲しいなぁ。

佐藤琢磨、ロータス正式発表前に「白旗」: FMotorsports F1
F1キンダーガーテン : 佐藤琢磨、ロータスとのドライバー契約に失敗
琢磨 ロータスとの契約に失敗 - Formula 1 関連ニュース - GPUpdate.net
琢磨、ロータスとの交渉決裂に関するコメントを発表 | ロータス | F1 TopNews
佐藤琢磨、ロータスF1のシートを逃す : F1通信
ロータスのドライバーはトゥルーリ&コバライネン?: FMotorsports F1

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました