[F1]2013年の新エンジン導入は見送り?

2013年から導入予定の4気筒1.6リッターターボエンジンですが、どうやら先送り&規程見直しが濃厚になってきました。

現在F1にエンジンを提供しているメーカーのうち、フェラーリ、メルセデス、そしてコスワースの3社はもはや2013年から導入が予定されていた4気筒ターボエンジンを支持しておらず、F1の統括団体であるFIA(国際自動車連盟)の会長職にあるジャン・トッドが導入時期の遅延を検討することに同意したという。

トッドは、今後もしこの新ルールが予定どおり2013年に導入されなければF1から撤退するとしているルノーを含めた各エンジンメーカーとの協議を行ったうえで、今月末までに決断を下すことになる模様だ。
(2013年F1新エンジン規則導入見送りがほぼ確定か | F1トップニュース | 2011年F1 Live速報より)
また、妥協案として
22日(水)に開かれたF1委員会の会議後、V6エンジンが妥協案として同意されたことが判明。
KERSのハイブリッド技術が継続され、新たなユニットを開発するため、さらにもう一年の猶予期間が与えられることになった。

改訂版レギュレーションはヨーロッパGP終了後の27日(月)に実施される世界モータースポーツ評議会で承認される必要がある。
(新エンジン規約導入は2014年に延期へ | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1より)
とりあえず、F1委員会っていうのがなんのことかよく分からんけど、V6ターボで提案するようです。
個人的には最大排気量、最大気筒数だけを制限して、あとはメーカーまかせにさせたらえぇのにって思いますが、そうなると開発競争の激化を招くから無理なんかなぁ。

F1エンジン規約、2014年からV6ターボエンジン導入に変更か 【 F1-Gate.com 】
2013年F1新エンジン規則導入見送りがほぼ確定か | F1トップニュース | 2011年F1 Live速報
FIA(国際自動車連盟)、エンジン規定の改定案を提言: FMotorsports F1
新エンジン規約導入は2014年に延期へ | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

コメント

砂地尚茸 さんの投稿…
やっぱりメーカー任せになると、開発競争が激化して、開発力と金のある所に偏ってしまいますかね?

開発競争でお互い伸びてくれるとまた面白くなったりするんですけどね~

写真のエンジンはホンダのV6ツインターボですか?
カタツムリに「IHI」の文字が入ってますね。
marchjudd さんの投稿…
>砂地尚茸さん
コメントありがとうございます。

そうなんですよねぇ。
開発の自由度を増やすと面白いけど、過度の開発競争は、お金がかかるし・・・。
バランスが難しいねぇ

>写真のエンジンはホンダのV6ツインターボですか?
そうですよぉ~
ホンダ史上、最強最速エンジンですわぁ。

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて