[F1]2011年は新規チームを採用しないことに決定!?

FIAは2011年には新規チームの参入を見送るようです。
来年のグランプリ・デビューを目指しているのは、エプシロン・ユースカディと、ヴィルヌーヴ/デュランゴの2チームのみと見られている。

今週初めの噂によると、FIAはいずれのチームもエンジニアリング的・財政的リソースの組み合わせが十分強力ではないと判断したという。

この決定は、10日イタリアのコモで開催される世界モータースポーツ評議会の定例会議後に発表されると見られている。

当初、FIAはこの決定を1週間前に下すと見られていた。
(FIA、2011年は13番目のF1チーム枠を空けたままに : F1通信より)
ということで、結局新規参入は見送られるようです。
これで、エプシロン・ユースカディとヒスパニア・レーシングの提携話が本格化するかもしれませんねぇ。

2010年参戦組のロータス、ヒスパニア・レーシング(HRT)、ヴァージンの3チームはお世辞にも活躍しているとは言えない状況なので、慎重に事を運びたいってのはわかるけど、もう少し早めに発表してあげたほうがえぇやろぉにねぇ。

FIA、2011年は13番目のF1チーム枠を空けたままに : F1通信
FIA、2011年は新規F1チームを採用しないことに決定と報道 【 F1-Gate.com 】

コメント

このブログの人気の投稿

平成29年 的形 湊神社 秋季例大祭 その1

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて