投稿

3月, 2013の投稿を表示しています

[F1]ルイス・ハミルトン、マクラーレンに戻る?

イメージ
今年からマクラーレンからメルセデスへ移籍したルイス・ハミルトンですが、里帰りしたようです(笑)
ルイス・ハミルトンは、予想よりも早くマクラーレンに戻った。
F1マレーシアGPの決勝レースで、ルイス・ハミルトンは間違ってマクラーレンのピットに入ったのだ。

6年間所属したマクラーレンを離れて、今年からメルセデスに移籍したルイス・ハミルトンは、変化にうまく対応したように見えていた。

「何が起こったのかわからない。
チームはとても似ているように見えるしね」
とルイス・ハミルトンは BBC にコメント。

「何年も止まっていたピットボックスだからね。
イージーなミスだったし、もう間違えないことを願っているよ」

マクラーレンのメカニックたちは、手を振ってルイス・ハミルトンの間違いを伝えた。

マクラーレンはチームの公式Twitterで「遠慮なく立ち寄って、いつでも“Hi”と声をかけてよ」とハミルトンをからかった。
(マクラーレン、ルイス・ハミルトンのピット間違いをからかう 【 F1-Gate.com 】より)

こんなミスするんやなぁ。
にしても、「遠慮なく立ち寄って、いつでも“Hi”と声をかけてよ」っていうマクラーレンの公式Twitterもオシャレな返しやなぁ。

珍しいミスやなぁと思ってましたが、ジェンソン・バトンも同様のミスを行ったようやね。

マクラーレン、ルイス・ハミルトンのピット間違いをからかう 【 F1-Gate.com 】

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

祝 仮屋大屋台新調、祝 児嶋屋台完成

イメージ
3月24日に的形歩道橋に「祝 仮屋大屋台新調」「祝 児嶋屋台完成」の横断幕が揚がりました。



平成25年は「南山河新調」、「仮屋大屋台新調」、「児嶋屋台完成」と目白押しやなぁ。
南山河の今後のスケジュールは祭り騒ぎさんに掲載されています。

仮屋、児嶋のスケジュールも分かり次第掲載していきますね。

いやぁ、今から楽しみやねぇ。

祭り騒ぎ:新調横断幕 - livedoor Blog(ブログ)

祭り騒ぎ - livedoor Blog(ブログ)

SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト | JS Style

大河原邦男を知ってるかい

イメージ
兵庫県立美術館にて超・大河原邦男展が開催されているとのこと。
メカニカルデザイナー、大河原邦男(おおかわら・くにお)の大規模展覧会が、3月23日より兵庫県立美術館で開催される。

展覧会では、七つの章により大河原デザインの秘密に迫る。
大河原が史上初めて「メカニックデザイナー(表記は当時のママ)」としてクレジットされた「科学忍者隊ガッチャマン」、日本アニメに革新をもたらした「機動戦士ガンダム」、ユーモラスなメカデザインを手がけた「タイムボカン」シリーズなどの、これまで門外不出とされてきた直筆の設定資料を本邦初公開。
総出品作品数は400点以上で、かつてない規模のまさに「超」大河原邦男展となる。
大河原邦男サイン会、鉄鋼アーティストの倉田光吾郎やアニメーション監督の高橋良輔を迎えての記念対談、女性や子供向けのイベントも開催予定。
(超・大河原邦男展、初公資料も 3月23日より | RBB TODAYより) おぉ。これは面白そうやなぁ。
ちょうど私の世代には懐かしいアニメのメカニックを担当されたデザイナーさんです。
タツノコプロに入社。
当初はアルバイト同然の低待遇だったが、配属された美術部で背景を描いていたところ、美術部長の中村光毅の提案で『科学忍者隊ガッチャマン』からは敵メカなどを担当し、高い評価を得る。
以後、メカデザイン専門になる。

デザイン時には木型で玩具を試作し、造形や変形・合体の各種機構の立体での検証を自ら行った[2]。

『破裏拳ポリマー』『宇宙の騎士テッカマン』を担当した後、タツノコプロを退社し、中村光毅と「デザインオフィス・メカマン」を設立。
『ゴワッパー5ゴーダム』で初のメインメカのデザインを担当。
『タイムボカンシリーズ』、『ブロッカー軍団IVマシーンブラスター』、『合身戦隊メカンダーロボ』、『無敵超人ザンボット3』を経て、1978年にデザインオフィス・メカマンを退社してフリーに。

以降、『無敵鋼人ダイターン3』からサンライズ作品を手掛けるようになり、『機動戦士ガンダム』でモビルスーツのデザインを担当、作品の人気とメカニックのプラモデルの大ブームによりその名を広め、「メカニックデザイナー」という職種を認知させた。
また版権イラストを手掛ける際にモビルスーツの機体に実在の兵器同様のマーキングやウェザリングを入れる手法を編み出し、いわゆる「リアルタイプ…

[F1]不名誉なようだが、そうでもないけど、微妙な記録・・・

イメージ
フェリペ・マッサが、フェラーリドライバーの連続未勝利記録を更新したとのこと。

ブラジルでタイトルを逃した2008年以来、先週末のメルボルンでマッサは68戦連続でグランプリにエントリーしながら未勝利に終わった。

従ってマッサはジャン・アレジが持っていた不名誉な記録を塗り替えたことになる。
アレジは有名マラネロチームのフェラーリに移籍した1991年から1995年のモントリオールまで67戦の間、未勝利のままだった。
(マッサ、チームの最多未勝利記録を更新 | Ferrari | F1ニュース | ESPN F1より) 一見不名誉な記録のように思えますが、長期間フェラーリに属していないと更新できないので、一概に不名誉っていうわけでは無いような気がするけど、微妙な記録であることには違いないですね。

マッサ以下の記録保持者は、
ジャン・アレジ(67戦)
ミケーレ・アルボレート(55戦)
エディ・アーバイン(49戦)
クレイ・レガツォーニ(34戦)
ステファン・ヨハンソン(31戦)
ルーベンス・バリチェロ(30戦)
クリス・エイモンとゲルハルト・ベルガー(共に27戦) 錚々たるメンバーやなぁ。

フェラーリに限らない、未勝利記録保持者は
アンドレア・デ・チェザリス(208戦)
ニック・ハイドフェルド(183戦)
マーティン・ブランドル(158戦) 堂々たる一位は「壊し屋」の異名で有名だった、デ・チェザリス。
2008年現在、F1において、未勝利者では「歴代最多出走回数(208回、歴代出走回数では8位、2011年シーズン終わりの時点)」である。
また、リタイア総回数・連続リタイヤ数も第1位である(生涯完走率は34.1%にすぎない)。

マールボロからの個人スポンサーを受けていたことから、シートに困らなかったことも、ずっと同じようなドライビングを繰り返していた原因の一つと言われる。
後には下位チームに在籍することが多くなり、マシンの信頼性が低く、苦戦したことも起因するという意見もある。

キャリア15年で延べ12チームに在籍し、移籍の多いF1キャリアだった。 公道コースを得意としていた。
(アンドレア・デ・チェザリス - Wikipediaより) なぜ、マールボロから個人スポンサーが途切れなかったかというと、「フィリップモリスの重役の息子」だったからです。
資金力は偉大やなぁ・・・。

マッ…

Presented By SEGA

イメージ
セガよりマニア心をくすぐるノートPCが登場。
目標予約数に達すれば台数限定で発売されるとのこと。
このSEGA NOTE PCは、セガの設立記念日となる6月3日に発売予定としてセガストアにて予約が開始された。
期間内に目標の希望予約数が集まれば商品化が決定となる。

PCにはオリジナルの天板を搭載し、「メガドライブ」、「セガサターン」、「ドリームキャスト」から、各ハード20近いタイトルで100枚以上の壁紙を収録したWindows 8マシン。
Windowsのテーマ変更を行うと各タイトルの壁紙がハードごとに切り替わり、ハードに対応するゲームタイトルのSE音が鳴るとしている。

用意されているスペックはライト、スタンダード、ハイスペック、プレミアムの4種類。
天板も各4種類(SEGA、メガドライブ、セガサターン、ドリームキャスト)から選んで予約が可能。
プレミアムモデルは天板デザインが4種付属されている。

予約期間は3月31日23時59分まで。
商品化決定予約数はライトモデルが50台、スタンダード・ハイスペック・プレミアムモデル合計で50台としている。
価格はライトモデルが9万9750円、スタンダードモデルが13万1250円、ハイスペックモデルが16万2750円、プレミアムモデルは19万4250円。
(セガ、コンシューマゲーム機の天板や各種壁紙を収録したノートPCを製作 - CNET Japanより) 天板も別途用意(8,925円)されているようで、気分で交換可能ですよ。
個人的にはDreamCastなんですけどね。
かっこいいのはサターンかなぁ。

「SEGAのゲームは世界一!!」と思ってる人は是非購入してみてくだされ。

4Gamer.net ― セガファン垂涎(?)。セガハードの天板や壁紙をまとった「SEGA NOTE PC」の予約受付が始まる。目標予約数に達すれば台数限定で販売予定


予約50台以上で商品化:メガドラ、サターン、ドリキャス——往年の家庭用ゲーム機をモチーフにしたノートPC - ITmedia PC USER via kwout

http://news.mynavi.jp/news/2013/03/21/210/index.html



セガ、コンシューマゲーム機の天板や各種壁紙を収録したノートPCを製作 - CNET Japan
セガのコンシューマーマシンへの愛が詰まっ…

Windows 7 SP1の自動適用が始まったらしい

イメージ
マイクロソフトはSP1(Service Pack 1)未適用のWindows 7への自動適用を開始したとのこと。

米Microsoft Corporationは18日(現地時間)、“Windows Update”を経由した「Windows 7 Service Pack 1(SP1)」の自動更新を明日から順次開始すると、公式ブログ“Blogging Windows”で発表した。
これはSP1がまだ適用されていない「Windows 7 RTM」を利用しているユーザー向けで、「Windows 7 RTM」のサポートが4月9日で終了することに伴う措置。

「Windows」製品にサービスパックが提供された場合、その1つ前のリリースには原則として24カ月のサポート期間が設けられる。
「Windows 7」の場合、2011年2月に「SP1」が提供されているため、その1つ前にあたる「Windows 7 RTM」のサポートは近々終了する。

「Windows 7 SP1」の適用には通常の更新プログラムよりも時間がかかるほか、約1GBのストレージ空き容量(x86版で750MB、x64で1,050MB)が必要なので注意。
また、ノートPCの場合はACアダプターに接続した状態でアップデートを行う必要がある。
(SPなし「Windows 7」のサポート切れまで3週間、「Windows 7 SP1」の自動更新が開始 - 窓の杜より)ということで、未適用の方は空き容量に注意してくだされ。

意図的に未適用にしてるような人はいいのですけど、詳しくない人にしてみれば、

「何がはじまったんや?」

みたいな挙動をするかもしれませんが、SP1は適用しておいたほうが良いですよ~

Windows 7 SP1への自動アップデート開始、必要ディスク容量は750MB 〜 1050MB - Engadget Japanese
SPなし「Windows 7」のサポート切れまで3週間、「Windows 7 SP1」の自動更新が開始 - 窓の杜
【明日から】 「Windows 7」SP1へ自動的にアップデートが始まるぞー

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

Googleリーダーが終了する・・・

イメージ
いやぁ、これはマジで困った。
Googleリーダーが終了するとのことです。
米Googleは現地13日、フィードリーダーサービス「Google Reader」のサービス提供を7月1日に終了すると発表した。
同社オフィシャルブログの「A second spirng of cleaning」と題した記事中でサービス終了が宣言された。
情報収集の手段として、Google Readerを使ったRSSリーダーアプリを活用してきたスマホユーザーにとって、少なからず影響を与える事態になりそうだ。

Google Readerは2005年にスタートしたフィードリーダーサービス。
同社公式ブログには、「熱心なユーザーがいるものの、何年にもわたり利用者が減少している」とし、サービス終了の要因が記されている。
これを受けて、Google Readerへのアクセスを試みると、7月1日にサービス終了する旨が通知されるようになっている。
(Google、春の大掃除2回目で「Google Reader」の終了を宣言 | 携帯 | マイナビニュースより) まさか、終了するとは思っていなかったよ。
ブログの更新とか、いろんなホームページの更新情報とかを流し読みするのに便利やのに・・・。

 現在は、あちこちでユーザ獲得のために、代替サービスが始まったり、強化してたるするみたいやけど、当面は様子見しようかなぁ。

ちなみにRSSフィーダーってあまり知られていないようですなぁ。
便利やから使ってみてはいかが?
http://news.mynavi.jp/news/2013/03/14/088/index.html

GoogleのRSSリーダー「Googleリーダー」が7月1日でサービス終了 - GIGAZINE
速報:Google Readerが7月1日でサービス終了 | ガジェット速報
【2ch】ニュー速クオリティ:Googleリーダー、終了のお知らせ

RSS - Wikipedia

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

ケロリンの湯桶販売元が破綻

イメージ
戦闘ではなく、銭湯のお供である「ケロリン」の湯桶を販売してる会社が経営破綻したとのこと。

内外薬品の鎮痛剤ブランド「ケロリン」の広告入り湯桶(ゆとう)を販売している会社「睦和商」が、2度の資金ショートを起こし、経営破たんしたことが分かった。
信用調査などを行っている「東京商工リサーチ」によれば、負債総額は現在調査中で不明とのこと。

同社では、ピーク時の平成9年6月期には、年商約1億3000万円をあげていたが、主力の公衆浴場向けの需要が落ち込んでいた。
さらに、スーパー銭湯向けの納入も一巡したため、24年6月期年商は約4200万円まで下落。
今年1月末までに事業を停止していたという。
(「ケロリン」の広告で知られる湯桶販売元「睦和商事」が経営破綻 | キャリア | マイナビニュースより) 私も年代的に銭湯に通った記憶はないのですが、ケロリンの湯桶は見覚えがあるなぁ。
銭湯とか、鄙びた温泉場とかを連想するなぁ。

Amazonで購入できていたようですが、目下売り切れ中とのことですが、
3月18日付けで、ケロリンの広告入り湯桶会社である睦和商事が経営破たんしたとの報道がありました。
弊社は、長年、睦和商事にケロリンの湯桶広告掲載を委託してまいりましたが、昨年11月にケロリン湯桶の販売・配布展開を睦和商事から弊社に移行することを話し合いの上決定いたしました。

現在、弊社がケロリンの湯桶の販売を行っており、配布展開についても春ごろに再開する予定です。
(ケロリンの広告入り湯桶会社経営破たん報道について - 新着情報 | 内外薬品株式会社より) とのことで、湯桶が無くなるわけではないので、ちょっと安心しました。

ってことで、ケロリンとケロヨンは全く関係ないですよ。

「ケロリン」の広告入り湯桶会社「睦和商事」が資金ショートで経営破たん
http://news.mynavi.jp/news/2013/03/18/160/index.html

ケロリンの広告入り湯桶会社経営破たん報道について - 新着情報 | 内外薬品株式会社

ケロリン - Wikipedia

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

[F1,WEC]可夢偉、フェラーリでWEC参戦決定

イメージ
2013年の去就が決まっていなかった小林可夢偉ですが、スクーデリア・フェラーリに加入し、AFコルセから2013年WEC(FIA 世界耐久選手権)に参戦することが発表されました。
ちなみにフェラーリ史上初めてのアジア人ドライバーとなります。
2012年シーズン末にザウバーを離脱した可夢偉は"競争力のある"F1レースシートを模索するも、表彰台や優勝が狙えるチームの席を手に入れることはできなかった。

伝統の跳ね馬に加わる初のアジア人ドライバーとして可夢偉は4月14日(日)にシルバーストーンで開催される6時間耐久レースでシーズン初戦を迎えるとのこと。
(可夢偉、フェラーリファミリーの一員に | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1より) とりあえず一安心やね。
っていうか、F1以外の道では最善の選択やなぁ。

WECとは"FIA World Endurance Championship" の略称で、2013年は全8戦の予定です。

1 04月14日    シルバーストーン6時間(イギリス)
2 05月04日    スパ・フランコルシャン6時間(ベルギー)
3 06月22-23日 ルマン24時間(フランス)
4 09月01日    サンパウロ6時間(ブラジル)
5 09月22日    オースチン6時間(アメリカ)
6 10月20日    富士6時間(日本)
7 11月10日    上海6時間(中国)
8 11月30日    バーレーン6時間(バーレーン) 耐久レースの華である、ル・マン24時間耐久レースもWECに含まれますね。
今から楽しみやねぇ。

小林可夢偉、フェラーリからWECへの参戦が決定 【 F1-Gate.com 】
小林可夢偉、フェラーリでWEC(世界耐久選手権)参戦決まる: FMotorsports F1
可夢偉、フェラーリファミリーの一員に | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1


スクーデリア・フェラーリ加入のお知らせ « 小林可夢偉 Kamui Kobayashi Official Site

FIA 世界耐久選手権 - Wikipedia
FIA World Endurance Championship − Official Website

SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サ…

JR加古川線 厄神駅

イメージ
三木鉄道公園の次に、三木鉄道の起点駅だったJR加古川線の厄神駅に行って来ました。
厄神駅は廃線となった三木鉄道と加古川線の乗換え駅で、三木鉄道の始発駅でもありました。



大きな地図で見る



三木鉄道の乗り換えホームだった3番線を見るために、駅の東側へ向かいました。


かつて加古川線と三木鉄道を結んでいた線路跡。


かつての乗換えホームであった3番線。


線路も撤去されてますね。

駅舎から撮影。廃線前と比較してみました。




旧三木鉄道三木線の路線では代替バスが運行され、運行当時の本数は維持されているとのことです。
まぁ、6.6Kmという短い営業距離なので、バスで十分なのかもしれませんねぇ。
個人的には寂しいような気がするけど・・・。

厄神駅 - Wikipedia
三木鉄道三木線 - Wikipedia
20130210-北条鉄道SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

三木鉄道記念公園

イメージ
北条鉄道の駅巡りの後、廃線となった三木鉄道の三木駅跡に行ってきました。
現在は三木鉄道記念公園として整備されています。



大きな地図で見る




駅舎 ⇒「三木鉄道ふれあい館」
車庫 ⇒「MIKI夢ステーション」
プラットホーム ⇒多目的広場
駐輪場 ⇒休憩所
として利用されています。

多目的広場には、車止めが残っていました。


現在はトロッコ列車が運行されているようです。


以前の三木駅の姿です。



廃線となる前に訪れて以来だったのですが、かつての駅のイメージが残っており、ちょっと嬉しかったですね。
今度は三木鉄道の廃駅めぐりでもしようかなぁ・・・。

三木鉄道記念公園 - Wikipedia
三木鉄道 - Wikipedia
20130210-北条鉄道20070811-三木鉄道20080322-三木鉄道SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト | JS Style

[F1]2013年は全19戦で正式決定

イメージ
いままで確定していなかった、今年のF1の開催日程が全19戦で確定したとのこと。
FIAは、2013年のF1カレンダーが19戦で行われることを発表した。
ニュージャージーでの開催が延期になったことで、FIAは20戦を実現するためにヨーロッパでの開催を見据えた1枠を設けた暫定的なカレンダーを発表していた。
空枠には、トルコ、ポルトガル、オーストリアといった会場が候補に挙げられていたが、合意には至らなかった。
(2013年F1カレンダー、19戦で確定 【 F1-Gate.com 】より) 開催日程は以下の通り、

F1 2013年日程表 グランプリ名
03月15-17日 第01戦 オーストラリアGP
03月22-24日 第02戦 マレーシアGP
04月12-14日 第03戦 中国GP
04月19-21日 第04戦 バーレーンGP
05月10-12日 第05戦 スペインGP
05月23-26日 第06戦 モナコGP
06月07-09日 第07戦 カナダGP
06月28-30日 第08戦 イギリスGP
07月05-07日 第09戦 ドイツGP
07月26-28日 第10戦 ハンガリーGP
08月23-25日 第11戦 ベルギーGP
09月06-08日 第12戦 イタリアGP
09月20-22日 第13戦 シンガポールGP
10月04-06日 第14戦 韓国GP
10月11-13日 第15戦 日本GP
10月25-27日 第16戦 インドGP
11月01-03日 第17戦 アブダビGP
11月15-17日 第18戦 アメリカGP
11月22-24日 第19戦 ブラジルGP

今年は極めて日本色の薄いF1となりますが、どのような展開になっていくんでしょうか。

2013年F1カレンダーは19戦、正式決定: FIA公式プレスリリース : F1通信
2013年F1カレンダー、19戦で確定 【 F1-Gate.com 】
2013年のF1は全19戦で確定に: FMotorsports F1
2013年シーズンは19戦で確定 - GPUpdate.net

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

[F1]2013年のエントリーリスト(仮)

イメージ
2013年シーズンのF1のエントリーリストです。
但し、マルシャがまだ正式エントリーされていないので、仮扱いということになっています。

チーム(国籍)コンストラクターNo.ドライバー国籍No.ドライバー国籍Infiniti Red Bull Racing(AUT)Red Bull Renault1セバスチャン・ベッテルGER2マーク・ウェバーAUSScuderia Ferrari(ITA)Ferrari3フェルナンド・アロンソESP4フェリッペ・マッサBRAVodafone McLaren Mercedes(GBR)McLaren Mercedes5ジェンソン・バトンGBR6セルジオ・ペレスMEXLotus F1 Team(GBR)Lotus Renault7キミ・ライコネンFIN8ロマン・グロージャンFRAMercedes AMG Petronas(GER)Mercedes9ニコ・ロズベルグGER10ルイス・ハミルトンGBRSauber F1 Team(SUI)Sauber Ferrari11ニコ・ヒュルケンベルグGER12エステバン・グティエレスMEXSahara Force India(IND)Force India Mercedes14ポール・ディ・レスタGBR15エイドリアン・スーティルGERWilliams F1 Team(GBR)Williams Renault16パストール・マルドナードVEN17バルテリ・ボッタスFINScuderia Toro Rosso(ITA)STR Ferrari18ジャン・エリック・ベルニュFRA19ダニエル・リチャルドAUSCaterham F1 Team(MAL)Caterham Renault20シャルル・ピックFRA21ギド・ヴァン・デル・ガルデHOLMurussia F1 Team(RUS)Murussia Cosworth22ジュール・ビアンキFRA23マックス・チルトンGBR こう眺めてみると、日本の関わりあいが少ないなぁって改めて感じるねぇ・・・。
レッドブルの冠スポンサーが"インフィニティ" ってこと位やな。

そういや、HRTは撤退し、11チーム22台体制です。

2014年にホンダエンジンが復活するってなハナシもあるようですが。
まぁ、あくまでもウワサですから確定はしてないんですけどね…