廣峯神社にいってきました

なんとなくですが、廣峯神社に参拝に行って来ました。



大きな地図で見る

廣峯神社は姫路市の広峰山山頂にある神社で、全国にある牛頭天王の総本宮です。
※但し八坂神社も牛頭天王総本宮を主張しています。

牛頭天王とは、
日本の神仏習合における神。
京都東山祇園や播磨国広峰山に鎮座する神であり、蘇民将来説話の武塔天神と同一視された。
インドの釈迦の生誕地に因む祇園精舎の守護神とされ、祇園神という祇園信仰の神である。
陰陽道では天道神と同一視された。
神仏習合では薬師如来の垂迹であるとともに、スサノオの本地とされた。
現在の八坂神社にあたる感神院祇園社から勧請されて全国の祇園社、天王社で祀られた。
(牛頭天王 - Wikipediaより)
的形では北山河の天皇神社が牛頭天王をお祀りしています。廣峯神社から勧請されたとのことです。
ということで、主祭神は素戔嗚尊(スサノオノミコト)、五十猛命(イソタケルノミコト)。
詳しくは広峯神社 - Wikipediaを見てください(他力本願です)。





廣峯神社にはたくさんの神様が祀られているのですが摂社、末社への参拝は行わず、「天祖父神社」に向かいました。


「天祖父」は「アマサイ」と読みます。ご祭神は天照大御神、伊弉諾尊、伊奘册尊の三柱。


境内には磐座(いわくら)がありました。


参拝を済ませたあと、戻ることとしました。
参道が良い感じですなぁ・・・。

廣峯神社方面。


大鳥居方面。

大した距離は歩いていませんが、普段使わない筋肉を使ったので、ちょっと疲れが(笑)

参拝を済ませたあと、なぜか北条鉄道の駅巡りに向かいました(笑)
#基本思いつきで行動してるもので(汗)

広峯神社 - Wikipedia
牛頭天王 - Wikipedia
20130210-北条鉄道
SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

赤穂 塩屋荒神社の祭礼に行ってきました その1