2012年2月28日火曜日

児嶋新調衣装展示会

2月26日に小嶋公民館にて、児嶋屋台の新調衣装などの展示会が催されました。

ちなみに写真は前日の25日に撮影したものです。

展示物は幕。


上側が新調した幕、下側が現在の幕です。
図柄は四頭の龍です。

続いて、高欄掛。

高欄掛には鬼、龍、鷲、狐の退治物です。
新しい屋台にあわせて、一回り大きく仕立直して頂きました。

続いて、伊達綱。

太さは現行屋台と同じです。

手縄。


次は正角。前田彫刻師の作です。

こちらが阿の獅子。



吽の獅子。見返り獅子となっています。





続いて、狭間。二代目・松本義廣の作品で、昭和6年に新調されたものです。
狭間は屋台完成に向けて手直しを行います。

「天の岩屋戸」

「神功皇后」

「桜井駅楠公父子訣別の場」

「佐久間玄蕃秀吉本陣乗込の場」

ちなみに、露盤も前田師にて制作を行なっていただいています。

そして、太鼓。

こちらが現行の太鼓です。

そして、新調した太鼓です。


いやぁ、ホンマにえぇもんばっかりです。
ずーっと見てたい気分でした。

屋台は順調に制作は進んでいます。
詳しくは、播州的形児嶋村さんで紹介されてるので、気になる方は見てみてください。

着々と新調に向けて、進んでるなぁと実感しますねぇ。

たくさんの職人さんたちの作品が、一つとなり、児嶋の宝になると思うと、ワクワクしてきます。
岸本建築さん、福喜建設さん
太鼓正さん
川村刺繍さん
前田彫刻さん
竹内錺金具店さん

楽しみやなぁ。

新調入魂式は3月20日(火,祝)です。
詳細な運行時間などが決まったら、ご報告します。

播州的形児嶋村

福喜建設株式会社
和太鼓製造・販売 / 和楽器・和太鼓教室・篠笛教室の「太鼓正」

20120226-児嶋衣装展示会

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

2012年2月22日水曜日

[F1]2012年の暫定エントリーリスト

2012年の暫定のエントリー状況です。
レッドブル(RBR)・ルノー
1 セバスチャン・ベッテル
2 マーク・ウェバー
マクラーレン・メルセデス
3 ジェンソン・バトン
4 ルイス・ハミルトン
フェラーリ
5 フェルナンド・アロンソ
6 フェリペ・マッサ
メルセデス
7 ミハエル・シューマッハ
8 ニコ・ロスベルグ
ロータス・ルノー
9 キミ・ライコネン
10 ロマン・グロージャン
フォース・インディア・メルセデス
11 ポール・ディ・レスタ
12 ニコ・ヒュルケンベルグ
ザウバー・フェラーリ
14 小林可夢偉
15 セルジオ・ペレス
トロ・ロッソ(STR)・フェラーリ
16 ダニエル・リチャルド
17 ジャン・エリック・ベルニュ
ウィリアムズ・ルノー
18 パストール・マルドナド
19 ブルーノ・セナ
ケータハム・ルノー
20 ヘイキ・コバライネン
21 ヴィタリー・ペトロフ
HRT(エンジン未定)
22 ペドロ・デ・ラ・ロサ
23 ナレイン・カーティケヤン
マルシャ・コスワース
24 ティモ・グロック
25 シャルル・ピック

すべてのシートが埋まりました。

驚いたのは、ケータハムのヴィタリー・ペトロフが、トゥルーリと入れ替わったことでしょうか。
ヤルノ・トゥルーリがエントリーシートから姿を消すと、イタリア人ドライバーがいなくなってしまいます。
これはおよそ40年ぶりの出来事とのことです。

ウィリアムズにはブルーノ・セナが、HRTにはナレイン・カーティケヤン。
ケータハム、ウィリアムズ、HRTともに資金力が豊富なドライバーが採用された形ですね。
中堅以下のチームは資金繰りに苦労しているようですなぁ・・・。

2012年非公式F1エントリーリスト(2/19): FMotorsports F1

SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト | JS Style

厄神祭

2月19日(日)に的形湊神社で厄神祭が営まれました。

私は児嶋の若者頭として、参加させていただきました。

ただ、軽いヘルニア持ち(泣)なので、餅つきには参加できませんでしたが・・・。




つきたて餅が入ったぜんざいは美味しかったです。
ってかその写真を撮っていない(泣)

当日は若者頭としてお祓いし、そして連中での厄祓いも済ませました。

今年は入魂式・除魂式、國恩祭、秋季例大祭と忙しい一年となりますが、ピリッと身が引き締まる思いです。

神戸新聞|姫路・西播磨|餅まきなどで厄除け祈願 姫路市内の神社で厄神祭

厄祓い - Wikipedia

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

128√e980

ネットで拡散してるようですね。


ステキやん(○助風)

GIFアニメもどぞ。



[N] 数式で伝える「I LOVE YOU」(128√e980)

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

2012年2月21日火曜日

Windows 8のロゴ

Windows 8のロゴが発表されました。

Microsoftは、「Windows 8」の新しいロゴを公開した。
すっきりとした単色のデザインで、新しい「Metro」ユーザーインターフェースの特徴が反映されている。

新しいロゴは、フィンランドの国旗を反転させたものに少し似ている。
青い背景の中央に白い十字があり、窓のように見える。
この窓は奥行きのあるように書かれている。
それは、「Windows 8を通して得られる、素早く滑らかなスタイルに合った」感覚をもたらすためだと、Windowsユーザー体験主任ディレクターのSam Moreau氏は米国時間2月17日のブログ記事で述べている。
(マイクロソフト、「Windows 8」の新しいロゴを公開 - CNET Japanより)
エラいすっきりしましたなぁ。
ちなみに、Microsoftは窓というよりも旗のように見える従来の「Windows」ロゴから離れたがっていたとのこと。
確かに窓っぽくはなかったからなぁ。

Metroデザインをまとった、Windows 8は2012年の秋ごろに登場する予定です。
どんな風なものになるのかは、出てからのお楽しみやね。

Windows 8の公式ロゴが発表。窓らしい窓に : ギズモード・ジャパン
マイクロソフト、「Windows 8」の新しいロゴを公開 - CNET Japan

Redesigning the Windows Logo

Metro UI - Wikipedia

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

とうとう来たか・・・

これまでたくさんの人を悩ませてきた「USBの向き」ですが、ようやくその悩みから解放されそうです。

USB 1.0 の仕様が策定されて約15年。
ついに世界は解を得ました。
バッファローコクヨサプライは、USB コネクタの向きを気にせず挿せる 4 ポートの USB ハブ「どっちもハブ」を発表しました。
つまり、上向きに挿しても下向きに挿しても、問題なく USB 機器を利用できます。
アイデアとしてはこれまでもありましたが、同社いわく製品としては「世界初」とのこと。
そのほかは普通のハブで、USB 2.0 / USB 1.0 対応とか、供給電力は最大400mAとか。
大きさは 110 x 165 x 20mm、重さ80g。
カラーはピンク、ブラック、ホワイト、ブルーの4色。
2月下旬の発売予定で、価格は1720円です。
抜き挿しの多いハブでは自然と挿し間違いも多くなりますが、裏側を確認できないまま USB を抜き挿しすることの多いタワー型 PC などでもぜひ標準にして欲しいものです。
(USB の向きを気にせず挿せる「どっちもハブ」、1720円 -- Engadget Japaneseより)
やぁ、ようやくですねぇ。
でも1,720円を出すほど困っていないのも事実です(笑)

そもそも、上下がわかりにくいコネクタが悪いと思うんですよねぇ・・・。

USBのコネクタの挿し間違いでイライラしてる方は、購入してみてはいかがでせうか。

アルファルファモザイク:ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! USB の"向き"を気にせず挿せる『どっちもハブ』(1720円)
USB の向きを気にせず挿せる「どっちもハブ」、1720円 -- Engadget Japanese
[N] 【世界初】コネクタの向きを気にせず挿せるUSBハブ「BSH4U17」
世界初!USBコネクタの向きを気にせず挿せる「どっちもハブ」発売 | ソフトアンテナブログ
USBコネクタを上下どちらの向きでも差せるハブ、バッファローが発売 | スラッシュドット・ジャパン ハードウェア

USB2.0ハブ 4ポートタイプ(どっちもハブ) | バッファローコクヨサプライ

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

2012年2月15日水曜日

モチベーション

ここのトコロ、すっかり更新していませんが、元気ですよ。

さて現在の心境ですが、なんとなく「ブログを更新しよう」という、気持ちが薄らいます。

「忙しい」とか、「ネタがない」とかではなく、「なんとなく」なんですよね・・・

思えば、この「試行錯誤のすぱいらる」は2007年5月22日にアメブロからお引越ししてきました。
引越し当初から現在に至るまで、拙い文章、拙い写真で祭りのことや、F1のこと、どーでもいいことを書き連ねてきました。
今後もそのスタンスは変わらないと思いますが、更新頻度は少なくなると思います。
ブログをやめるわけではないので、気長にお待ち下さい。

なんて書いた次の日から、突然更新頻度が上がるかもしれませんけどね(笑)

これからも「きまぐれ」、かつ、「テキトー」にやっていきますので、よろしくです。