[F1]星野vs中嶋、再び

鈴鹿サーキットで開催されるファン感謝デーで「日本一速い男」こと星野一義と「日本人初のフルタイムF1ドライバー」中嶋悟の対決が行われるとのこと。
日本のF1の聖地・鈴鹿サーキットは来年開場50周年のアニバーサリーイヤーを迎えるが、同サーキットを運営する(株)モビリティランドが2012年『鈴鹿サーキット50周年ファン感謝デー』の概要を明らかにした。 
当日は多くの伝説的ライダーやドライバーが集結することになっているが、特筆すべきは星野一義・中嶋悟両氏による夢のF1競演。 
星野一義がウィリアムズ・ホンダ『FW11』を、また中嶋悟氏はロータス・ホンダ『100T』をそれぞれドライブする予定。
「両車」のF1対決は、実に26年ぶりの実現という。 
なお感謝デーの期日は2012年3月3日(土)・4日(日)の2日間が予定されている。
(星野一義、中嶋悟、鈴鹿で夢のF1競演へ: FMotorsports F1より)

星野と中嶋の対決も楽しみやけど、ウィリアムズFW11とロータス100Tも興味深いですねぇ。

両マシンとも好きなマシンです。
現在のF1と違い、空力よりもパワー重視ってな感じが大好きなんです(笑)
どのような走行になるのか楽しみやねぇ。

まぁ、見に行けないんですけどねorz

にしても、鈴鹿サーキットは50周年ですかぁ。
日本のモータースポーツを支え続けているんやなぁとシミジミしますねぇ。

鈴鹿ファン感謝デー、星野一義と中嶋悟が夢のF1競演 | F1トップニュース
星野一義、中嶋悟、鈴鹿で夢のF1競演へ: FMotorsports F1
星野一義 × 中嶋悟、夢のF1競演が26年の時を経て実現! 【 F1-Gate.com 】

ウィリアムズ・FW11 - Wikipedia
ロータス・100T - Wikipedia

鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキット - Wikipedia

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました