[F1]浜島裕英氏、フェラーリのタイヤディレクターに就任

ブリヂストンの浜島裕英氏がフェラーリのタイヤディレクターに就任したとのこと。

フェラーリは、ブリジストンでタイヤ開発本部フェローを務めていた浜島裕英と契約したことを発表した。

浜島裕英は、パット・フライ直属でマシンとタイヤの相互作用に対処する。

フェラーリのチーム代表ステファノ・ドメニカリは、2011年シーズンで苦戦した部門での浜島裕英の貢献を楽しみにしているとマドンナ・ディ・カンピーリオでの恒例イベント「Wrooom 2012」の場で述べた。

「彼はマシン開発とタイヤの問題に貢献してくれるだろう」とステファノ・ドメニカリはコメント。

「昨年、いくつかのコンディションで我々が苦しめられた問題だったからね」
(浜島裕英、フェラーリのタイヤディレクターに就任 【 F1-Gate.com 】より)

フジテレビの中継でお馴染みのあの方が、フェラーリですかぁ。
F1に関わり続けて欲しいとは思っていたので、ちょっとうれしいですね。

そういや以前には、ホンダの後藤治氏もフェラーリ入りしていましたねぇ。
懐かしいなぁ。
ちなみに後藤さんはスイスで自らの企業を経営しているようです。

浜島裕英(ブリヂストン)、フェラーリに移籍 : F1通信
浜島裕英、フェラーリのタイヤディレクターに就任 【 F1-Gate.com 】

浜島裕英 - Wikipedia
後藤治 - Wikipedia

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

赤穂 塩屋荒神社の祭礼に行ってきました その1