[F1]ローラ、F1への参戦をアピール

ローラが2014年からのF1参戦を猛アピールしてるとのこと。


現在F1のグリッドは既存12チームで安定しているが、かつての名門コンストラクターである『ローラ』が再び参戦に強い意思をみせていることが米『オートウィーク』誌の報道でわかった。

前回の新規参戦チーム募集の際に選から漏れたローラはその後モータースポーツ以外の分野でも拡大成長を収め、企業としての力は以前にも増しているという。

同社の目論見はF1レギュレーションが大きく変わる2014年からの参戦ということだが、早い時期に搭載するエンジン・パートナーを確定させたいと意欲を示している。
(『ローラ』、再びF1参戦に名乗り: FMotorsports F1より)

ちなみに、13番目は、直前で参戦できなくなってしまった、「USF1」の枠でした。
にしてもローラが航空産業や防衛産業など、モータースポーツ以外の分野が売上げの3分の2になっているってことは驚きました。
ローラとしては、会社の基盤が強固になりつつあるし、F1に参戦することによって、全世界にアピールできるからねぇ。

本当は13チーム26台でフルグリッドが埋まるのが一番なのでしょうけど、ただグリッドが埋まるだけでは意味がないからねぇ。
チーム・ロータス、ヴァージン、HRTの3チームを見ていると、特にそう思いますね。

『ローラ』、再びF1参戦に名乗り: FMotorsports F1
ローラ、13番目のチームに名乗り | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1
ローラ、F1参戦をFIAに陳情 : F1通信
SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

赤穂 塩屋荒神社の祭礼に行ってきました その1