2011年11月27日日曜日

Appleが世界一のPCメーカーになる?

あれ?
iMacとかMac Bookってそんなに売れてたっけ?

Canalys の Tim Coulling 氏は次のように語る。
「タブレット端末、特に iPad はこの一年で PC 業界の勢力図を大きく変え、Apple を世界2位の PC ベンダーへと押し上げた 」
タブレット端末を PC と考えた場合、Apple は現在すでに PC 市場で15%のシェアを占めていることになる。
これに対して、HP は18%。Coulling 氏は、Apple が来年新バージョンの iPad を市場に投入すれば、その後間もなく Apple のシェアが HP を上回ると予測している。
Apple iPad 3 の出荷は、2012年の第1四半期終わりか第2四半期初めと見られている。
(Apple、2012年に HP を抜いて世界一の PC メーカーに - インターネットコムより)
あぁ、いわゆる"タブレット端末"を"PC"と定義した場合のハナシですね。
iPadが世の中に与えた影響はデカいということですかねぇ。

個人的に、文字入力はキーボード(ソフトウェアキーボードではなく)が一番いいと思っているので、タブレット端末にはあまり食指が動かないんですよねぇ。

ただ、パソコンは敷居が高いなぁと思ってる人には魅力的なデバイスやろなぁと思います。
直感的な操作でサクサクと動いてくれるので、触ってて面白いと思います。
今後どのような進化を見せるのか面白いでしょうなぁ。
ヘンに難しくなるのではなく、もっと簡単にわかりやすく進化していってほしいですね。

Apple、2012年に HP を抜いて世界一の PC メーカーに - インターネットコム


HP - 日本 | 日本HP (ヒューレット・パッカード)公式ウェブサイト
アップル - Mac
SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

0 件のコメント: