[F1]メルセデスGP、元フェラーリ技術責任者の獲得を目指す

ブラウンGPを買収し、鳴り物入りで参入したメルセデスGPですが、イマイチパッとした成績を残せていません。
そんな状況を打破すべく、フェラーリを解雇された、アルド・コスタ氏の獲得を目指すとのこと。

5月、新マシンの150°イタリアで失敗したフェラーリは、コスタが辞任すると発表した。

数日前、コスタは完全にフェラーリを退職したことが判明したが、彼は今年末までF1で「ガーデニング休暇」として知られる期間を過ごす予定である。

イタリアの専門誌 "Autosprint" は、フェラーリの元テクニカル・ディレクター、ロス・ブラウンが率いるメルセデスがコスタを狙っていると報じている。

メルセデスは、スタッフ数をレッドブル、マクラーレン、フェラーリの大手3チームの規模に合わせるため、リクルートを活性化している。
(メルセデス、アルド・コスタ(フェラーリの元技術責任者)を狙う : F1通信より)

個人的にはフェラーリよりミナルディ時代のほうが印象に残っていますねぇ。
#M189は好きなマシンですなぁ。ペンシルノーズとか懐かしい。

フェラーリではローリー・バーンの愛弟子だったので、ミハエル・シューマッハとの相性は抜群かも。
ロス・ブラウン、アルド・コスタ体制となれば、他のチームも脅威になるかも。

メルセデスGP、アルド・コスタの獲得を狙う 【 F1-Gate.com 】
メルセデス、アルド・コスタ(フェラーリの元技術責任者)を狙う : F1通信
メルセデスGP、フェラーリ元技術責任者の獲得を目指す | F1トップニュース | 2011年F1 Live速報

アルド・コスタ - Wikipedia

SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

赤穂 塩屋荒神社の祭礼に行ってきました その1