[F1]ルイス・ハミルトン、レッドブルへの移籍が噂に

モナコ、カナダとレースアクシデントが続いているルイス・ハミルトンですが、レッドブルへの移籍が噂されています。

それは、目下F1最強と目されるレッドブル・レーシングへの移籍。

マクラーレンのジュニア・ドライバーとして少年時代からロン・デニス氏と共にあったハミルトンだが、そのデニス氏はすでにチーム代表職から引退。

マネージャーだった父親とも袂を分かつなど、以前とはかなり周囲の状況が変わってきているのが事実だ。

レッドブルではベッテルの長期残留は確実なものの、もう一つのシートについては不明確のまま。

カナダGPのパドックでは、ハミルトンがそのレッドブルのモーターホームに出入りしていたとの目撃情報も伝えられ、憶測を後押ししている。
(ハミルトン(マクラーレン)、レッドブルへの移籍目論む?: FMotorsports F1より)

ちなみに、ハミルトンとマクラーレンの契約は2012年で満了します。
ハミルトンにしてみれば、恩人であるロン・デニスが一線から退いた時点で、マクラーレンへの恩義は薄れてると思います。
ましてや、現時点での最強最速の称号はレッドブルにあり、その差はなかなか埋まってこないわけですし。

ただ、気になるのは彼のドライビングです。
かのニキ・ラウダも警告を発していますが、ここの所、その荒さ(粗さ)に磨きがかかったかのようです。
彼はもともとアグレッシブなイメージですが、それがダーティに変容しつつあります。
どのチームもイメージが悪いドライバーを雇用するとは思えないからねぇ。
おまけに、ベッテルとハミルトンのコンビを想像すると、間違いなくモメるような気がするのは私だけでしょうか。

ただ、彼ほどのキャリアになると、移籍候補が少なくなってしまうのも事実です。
マクラーレン以外の選択肢は、フェラーリとレッドブルのみやろうからね。

ルイス・ハミルトン、レッドブルと“密談” 【 F1-Gate.com 】
ハミルトン(マクラーレン)、レッドブルへの移籍目論む?: FMotorsports F1
ハミルトン 2013年レッドブル移籍の噂 - GPUpdate.net

SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました