クリーンアップひょうごキャンペーン

兵庫県が展開している「クリーンアップひょうごキャンペーン」のPRにもしドラのキャラクターのイラストレーターを採用したキャラを起用すると発表しました。


兵庫県は5月30日から始めた環境美化キャンペーン「クリーンアップひょうごキャンペーン」のPRに、イラストレーター・ゆきうさぎさんの描いた“萌(も)えキャラ”を起用すると発表した。
ゆきうさぎさんはベストセラーとなったビジネス小説「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」のキャラクターと挿絵を描いたことで知られている。
([萌えキャラ]兵庫県が“萌え”で県内を美化!「もしドラ」イラストレーター起用 | ブック | マイコミジャーナルより)

兵庫県ハジマタ\(^o^)/

ちなみに、ポスターは1700枚を作成、オリジナルしおりも25万枚を作成予定でいずれも県庁や市町庁舎をはじめ県内の公共施設や、主な書店に掲示・設置にされるようです。
また、ポスター100枚のプレゼントキャペーンも行っているようなので、ゆきうさぎさんのファンの方は応募してみてはいかがでしょうか。

私は萌えキャラの定義がよくわかってないんですけど、可愛いけりゃそれでえぇやんって思っています(笑)

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/19/002/index.html

「クリーンアップひょうごキャンペーン」が始まります。100名様にポスターをプレゼント! | ひょうご環境創造協会
GABALL SCREEN イラストレーターゆきうさぎのホームページ

SAVE JAPAN 東日本大震災 義援金サイト | JS Style

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました