[F1]韓国インターナショナルサーキット、9月5日オープン

開催が危ぶまれていた韓国GPですが、なんとかなりそうです。
韓国インターナショナルサーキットは9月5日正式オープン予定で、9月末には初開催レースが予定されてるとのこと。

この予定は、全羅南道のサーキットが10月下旬の最初のグランプリ開催に間に合わないという根強い噂に対する最新の反論である。

アジアGTとジュニア・シングルシーターで構成されるアジアン・フェスティバル・オブ・スピードは当初、今月末に韓国のサーキットで開催される予定だった。

主催者側は、声明の中でこの予定変更は「悪天候による」工事遅延が原因であると述べた。

モータースポーツ・アジアのデイヴィッド・ゾネンシャーは「この遅延により、イベントが開催されるかどうかについて多くの噂を引き起こした」と語った。

「わたしは個人的に現場を何度か訪問している。彼らの努力にもかかわらず、わずか2~3週間、最終期日を守れなかったことはとても残念に思う」

「努力やコミットメント不足が理由ではなかったことを保証する」
(韓国のF1トラック、9月5日に正式オープンし9月末に初レースを開催 : F1通信より)
ということで、正式オープン予定日が発表になったということで、ちょっと一安心です。
アジア開催サーキットが減るのは嫌やなぁと思っていたので、完成とF1の前にレース開催があるのは喜ばしいコトです。
工期が遅れて開催危機が叫ばれていましたが、よかったよかった。

韓国のF1トラック、9月5日に正式オープンし9月末に初レースを開催 : F1通信
韓国インターナショナルサーキット、来月初レースを開催 【 F1-Gate.com 】
韓国インターナショナルサーキット、F1韓国GPに向け9月に初レース開催 | F1 TopNews | F1トップニュース | F1 Live 速報 2010

コメント

このブログの人気の投稿

神吉八幡神社の国恩祭に行ってきました その1

大鳥屋台新調記念 - 1 : 福田工務店にて

稗田神社の鵤屋台を見てきました